カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

森浦、2年目テーマは盗塁封じ『ミスターくぎ付け』へ右足位置模索!

2022年1月13日

森浦、2年目テーマは盗塁封じ『ミスターくぎ付け』へ右足位置模索!

セットアッパーからワンポイントまで大車輪の広島森浦大輔投手が、1つの誓いを立てた。

「できれば走らせたくないです」。2年目のテーマに掲げるのは盗塁封じだ。前半は盗塁を許さなかったが、次第にクセを盗まれた。そして昨年9月18日のホームDeNA戦で初めて許すと、終盤の13試合で4度、塁を盗まれた。「後半は普通に走られた。それを今年はなくしたい」とフォーム改良に着手した。

これまでは胸の前でグラブを構えていたが、ボール1個分下げ、腹の前にした。コンマ1秒でも削るため、踏み出す右足の位置の試行錯誤を重ねている。「クセをなくして、(投球動作を)速くするために。理想の構える位置を探しながら」と模索を続けている。

ルーキーイヤーの昨季、左腕は8月に8ホールド目を挙げ、球団の年間新人記録を更新。調子を落とすことなく1年間を走り抜けた。積み重ねたホールド数は「17」。

チーム最多の54試合でマウンドに立った。リード展開でマウンドに上がることが多かったからこそ、1点の重みを知る。「二塁にいかれたらワンヒットで点につながる。先の塁に行かせないように工夫していきたい」。失点リスク軽減へ、出した走者は一塁にくぎ付けにする。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

中村恭平が先発復帰にチャレンジ!佐々岡監督に直訴「長いイニング」

中村恭平が先発復帰にチャレンジ!佐々岡監督に直訴「長いイニング」

広島中村恭平投手(31)が先発復帰にチャレンジする。14日、マツダスタジアムで自主トレを行い、明らかにした。19年に中継ぎとしてブレークしたが、昨季は故障離脱の影響で登板機会を減らした。昨季途中から先 …

大瀬良が脚を徹底強化「脚の形が変わったって…妻にドン引きされた」

大瀬良が脚を徹底強化「脚の形が変わったって…妻にドン引きされた」

広島・大瀬良大地投手(30)が21日、マツダスタジアムで自主トレを公開し、50メートルのダッシュを繰り返した。2週間の沖縄自主トレで脚を強化し過ぎた結果、妻でタレントの浅田真由さん(31)が心配したと …

新人最多記録!失敗しない男・栗林がデビューから13試合連続無失点

新人最多記録!失敗しない男・栗林がデビューから13試合連続無失点

新人タイ記録!広島のドラフト1位の栗林良吏投手(24)がデビューから13試合連続無失点とし、ソフトバンク甲斐野が19年にマークしたドラフト制後の新人最多記録に並んだ。1点ビハインドの9回に登板。3者凡 …