カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

江本氏「タブーを破ってしまった」球団OBが見た矢野監督の退任発言

2022年2月2日

江本氏「タブーを破ってしまった」球団OBが見た矢野監督の退任発言

阪神・矢野燿大監督(53)が今季限りでの退任を表明。キャンプイン前日の辞意表明は衝撃的で、球界OBの見解も分かれた。元阪神投手の江本孟紀氏(74)=本紙専属評論家=は「矢野はタブーを破ってしまった」と、選手の士気に与える影響を懸念した。

監督として、この時期に言ってはいけないことだ。さあキャンプイン。ここから戦いが始まるという日に、指揮官が「辞める」では、明らかに選手の士気に影響する。矢野はタブーを破ってしまったと言わざるをえない。

今年に懸ける思いはわからないでもない。覚悟を固めて臨むことは、悪いことではない。それでも、退任する決意は胸に秘めて「思い切って、全精力を傾けて、勝つぞ」。そう告げれば済む話ではないか。

しかもエモトが聞くところによると、選手の前で「辞める以上は、好きなことをさせてもらう」と宣言したそうだ。これが事実なら、開き直りというか、どこか投げやりな空気も醸し出している。

そもそも監督とは、メンバー表に名前を書き込む権利、つまり、選手の生殺与奪を握っている。いちいち断らずとも、好きにやっていい。マスコミなどの批判も気にせず、信念を貫けばいい。

また、それほどの権限を持っているからこそ、監督の責任は重い。そこを理解していれば、安易に「辞める」などと口にはできないはずだ。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

誠也、二塁打直後のベース上で取った行動に反響「お尻でベース確保」

誠也、二塁打直後のベース上で取った行動に反響「お尻でベース確保」

パイレーツ戦でメジャー初の1試合3安打を記録 米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手は23日(日本時間24日)、本拠地でのパイレーツ戦に「2番・右翼」で先発出場した。第4打席にフェンス直撃の二塁打。二塁ベ …

カープ2軍が、初の日本一!衣笠級の新人・坂倉がV3ランで『MVP』

カープ2軍が、初の日本一!衣笠級の新人・坂倉がV3ランで『MVP』

<ファーム日本選手権:巨人2-5広島>◇7日◇KIRISHIMAサンマリン 緒方監督お先に!広島がファーム日本選手権で巨人を下し、26年ぶり2度目の出場で初の2軍日本一に輝いた。ドラフト4位の高卒ルー …

中日・伊東ヘッド、原監督提言の『セ・リーグもDH制導入』に持論…

中日・伊東ヘッド、原監督提言の『セ・リーグもDH制導入』に持論…

中日の伊東勤ヘッドコーチ(57)が25日、巨人・原監督が提言した「セ・リーグのDH制導入」について、持論を語った。 現役時代は西武一筋、監督として西武、ロッテで指揮を執った「ミスター パ・リーグ」であ …