カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

江本氏「タブーを破ってしまった」球団OBが見た矢野監督の退任発言

2022年2月2日

江本氏「タブーを破ってしまった」球団OBが見た矢野監督の退任発言

阪神・矢野燿大監督(53)が今季限りでの退任を表明。キャンプイン前日の辞意表明は衝撃的で、球界OBの見解も分かれた。元阪神投手の江本孟紀氏(74)=本紙専属評論家=は「矢野はタブーを破ってしまった」と、選手の士気に与える影響を懸念した。

監督として、この時期に言ってはいけないことだ。さあキャンプイン。ここから戦いが始まるという日に、指揮官が「辞める」では、明らかに選手の士気に影響する。矢野はタブーを破ってしまったと言わざるをえない。

今年に懸ける思いはわからないでもない。覚悟を固めて臨むことは、悪いことではない。それでも、退任する決意は胸に秘めて「思い切って、全精力を傾けて、勝つぞ」。そう告げれば済む話ではないか。

しかもエモトが聞くところによると、選手の前で「辞める以上は、好きなことをさせてもらう」と宣言したそうだ。これが事実なら、開き直りというか、どこか投げやりな空気も醸し出している。

そもそも監督とは、メンバー表に名前を書き込む権利、つまり、選手の生殺与奪を握っている。いちいち断らずとも、好きにやっていい。マスコミなどの批判も気にせず、信念を貫けばいい。

また、それほどの権限を持っているからこそ、監督の責任は重い。そこを理解していれば、安易に「辞める」などと口にはできないはずだ。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

ヤクルトが20年ぶり日本一!5時間超、延長12回に川端が決勝打!

ヤクルトが20年ぶり日本一!5時間超、延長12回に川端が決勝打!

◆SMBC日本シリーズ2021 第6戦 オリックス1ー2ヤクルト=延長12回=(27日・ほっともっと神戸) ヤクルトがオリックスに今シリーズ初の延長戦を制し、球団では01年以来20年ぶり、6度目の日本 …

戦局の悪化でプロ野球が無念の『休止』、そして復活へ…/不屈の物語

戦局の悪化でプロ野球が無念の『休止』、そして復活へ…/不屈の物語

歴史は勝者のものだという。それはプロ野球も同様かもしれない。ただ我々は、そこに敗者がいて、その敗者たちの姿もまた、雄々しかったことを知っている。 主力たちの悲報 プロ野球の歴史を回顧するとき、戦前や戦 …

プロ野球史上初となる無観客でのオープン戦に『一体感』で乗り切る!

プロ野球史上初となる無観客でのオープン戦に『一体感』で乗り切る!

プロ野球史上初となる無観客でのオープン戦が始まった。広島は2月29日の中日とのオープン戦(ナゴヤドーム)から新型コロナウイルスの感染拡大防止を急ピッチで進めている。 「報道陣の方はこちらで検温し、用紙 …