カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

侍・栗山監督、カープ・小園海斗に熱視線「日本球界にとっての宝物」

2022年2月4日

侍・栗山監督、カープ・小園海斗に熱視線「日本球界にとっての宝物」

広島春季キャンプ(3日、宮崎・日南)日本代表「侍ジャパン」の栗山英樹監督(60)が練習を視察した。

ブルペンでは佐々岡監督と話し込む場面もあり「たくさん選手がいますし、現場の大変さも分かるので、少しだけいろんなお願いを。監督も理解していただいた」と今後の日本代表への選手招集へ向けた意思の疎通を図った。

グラウンドでは4年目の小園の打撃練習を見守り、打ち終わりにあいさつをかわした。指揮官は6年目の坂倉の名前もあげ、「若くて大事なポジションを守っている選手がいっぱいいる。そういう選手たちがこれからの球界にとって本当に大事な選手になっていく。日本を代表をする選手をつくることをお手伝いするのが侍の仕事だと思う」と熱く語った。

小園は昨季、113試合に出場。初まて規定打席に達し、打率・298、5本塁打、35打点と活躍した。栗山監督は若き遊撃手について「チームが勝っていく上で、守りが重要と言われるポジションで、なおかつ攻撃力もある選手はなかなか出てこない。そういう素材は日本の球界にとって宝物」と能力を高く評価した。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

20日に1、2軍全員PCR検査…鈴木本部長「防げることもあるが」

20日に1、2軍全員PCR検査…鈴木本部長「防げることもあるが」

3選手が新型コロナウイルス陽性と判定された広島の鈴木清明球団本部長が取材に応じ、20日に1、2軍の選手、首脳陣、スタッフ全員にPCR検査を実施することを明かした。 試合前に「感染拡大防止特例2021」 …

ついに出た!コルニエル、大谷に並ぶ球界最速の『165キロ』を記録

ついに出た!コルニエル、大谷に並ぶ球界最速の『165キロ』を記録

広島、ロベルト・コルニエル投手(25)が日本球界最速の165キロをマークした。 5回から3番手として登板。1死一塁、打者・ソトの4球目に自己最速&球団最速を更新する164キロを計測すると、2死一、二塁 …

大瀬良、2回降板…松原チーフトレーナー「登板中にアクシデントが」

大瀬良、2回降板…松原チーフトレーナー「登板中にアクシデントが」

広島・大瀬良大地投手(29)が2回4安打2失点で緊急降板した。 試合後、松原チーフトレーナーは「登板中にアクシデントがありました。明日(25日)の状況を見て、最善の方法をスタッフと決めたい」と話した。 …