カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井、大先輩『黒いサングラス』のレジェンド左腕とのひそかな交流

2018年2月27日

新井、大先輩『黒いサングラス』のレジェンド左腕とのひそかな交流

「それ、誰かに聞いてネットで見たよ!」

新井は驚いた表情でそう言った。2月17日のこと。広島の2次キャンプ地・沖縄を訪問した球団OBの江夏豊氏が、リーグ3連覇のキーマンに新井の名前を挙げたのだ。

「お兄ちゃんだな。ボチボチ終わりだろうと楽しみにしている」

黒いサングラスの奥の目は笑っていたが、伝説の左腕は威圧感たっぷりだ。

“江夏流”のジョークで笑わせると、続けて「彼の背中を見て育った選手もいっぱいいる。1年でも長くグラウンドに立ってもらいたい。彼の性格からすると、打てなくなったら自分で答えを出すタイプの人間だけど、ケガをしないようにシーズンを送ってほしいな」と一転して今度は愛情たっぷりのメッセージを送った。

日南キャンプ参加中の新井に江夏氏の話題を尋ねた時の反応が冒頭の言葉だ。そして、レジェンド左腕とのこんな「秘話」を明かしてくれた。

「江夏さんは大先輩だから。ちょくちょくメールのやりとりをしている。たまに『おい、メル友!』と。うれしいことに見てくれていて。試合でいいところで打ったら『ナイスバッティング。頑張れ』とメールを頂ける。だから返信まですごく考えるよね(笑)。『いつもありがとうございます、頑張ります』。これはちょっとまずいかなとか(笑)。考えないといけないから、返信にめっちゃ時間がかかる(笑)」

なんと、新井と江夏氏はメル友だという。江夏氏は「個人的にお兄ちゃんのファン」と明かしていたが、どうやら本当のようだ。新井も恐縮しつつ「本当にうれしい。タイガースの時から気にかけてくれていて、よくしてもらって、ありがごうございます」と、大先輩へ感謝のまなざしを向けていた。

プロ20年目を迎えた新井のキャンプも間もなく終了する。「今年はいいんじゃないかな、去年よりいい」とうなずくように仕上がりは上々だ。今年も江夏氏からたくさんお祝いメールが届きそうだ。(デイリースポーツ・杉原史恭)

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

サッカーも野球も指揮官は大変、カープ緒方監督が気を付けていること

サッカーも野球も指揮官は大変、カープ緒方監督が気を付けていること

監督業とは酷なものだ。常に結果を問われ、内容も求められる。勝てば称賛され、敗れれば罵声を浴びせられる。 ロシアW杯に臨むサッカー日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督が本大会を目前に解任された。結果 …

ジョンソンの悲劇「バラバラに壊れた沢村賞トロフィー」、その後の話

ジョンソンの悲劇「バラバラに壊れた沢村賞トロフィー」、その後の話

広島のクリス・ジョンソンは、昨年の33歳の誕生祝いにこれまでの人生のなかで最高のプレゼントを手にした。 ジョンソンの誕生日は10月14日で、そのときはまだクライマックスシリーズが行なわれている最中だっ …

昨年末、現役を引退した『江草』氏が心がけたベテランとしての役割

昨年末、現役を引退した『江草』氏が心がけたベテランとしての役割

昨年末、2017年限りで現役を引退した元広島の江草仁貴氏にインタビューをする機会があった。現役時代には後輩をよく食事に連れていくなど、面倒見の良いことで知られていた江草氏。年下の選手とともに時間を過ご …