カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

誠也から直電!ドラ6・末包がマルチ安打「もっと大空に打とうよ!」

2022年2月19日

誠也から直電!ドラ6・末包がマルチ安打「もっと大空に打とうよ!」

<練習試合:巨人1-2広島>◇19日◇沖縄セルラー那覇

誠也効果打!! 広島ドラフト6位の末包昇大外野手(25=大阪ガス)が実戦初安打を含むマルチ安打を記録した。4回に巨人左腕山田から左前打を放つと、8回は鍬原から高めの球を再び左前に打ち返した。

「欲を言えばもっとセンターに行ければと思う。まずは(ヒットが)出たことをプラスにして、結果が求められているので、結果を出したい」。初安打を冷静に分析しつつ、さらなる技術向上の必要性を感じた。

実戦すべてで4番に起用されている大砲の待望の初安打には、前4番の助言があった。

休養日だった前日18日、自主トレをともにした宇草を介して鈴木から直電を受けた。「もっと思い切り振りに行って」「深く考え過ぎず、センターへセンターへ」と言葉をかけてもらい、「もっと大空に打とうよ」とも言われたという。

自身はポスティングでメジャー移籍を目指しながら、長引くロックアウトにより、交渉も渡米もできない苦しい状況。それでも国内で調整を続けながら、広島の春季キャンプもチェックしているという。

試合だけでなく、練習の様子もチェックしていており、フリー打撃の左翼方向へのさく越えばかりだったことに「レフト線にばんばんホームラン打っても意味ねえよ。全部の球をセンターに放り込めるように意識したら実戦で詰まってもいいところに落ちる」と指摘された。

ほかのにも対左投手の構えやバットの出し方、内角球の対応など技術面の助言も受けた。

新人大砲は「めちゃくちゃうれしかったです。どんどん自分の中に取り込めるようにしたい」と感謝した。金言を胸に巨人との練習試合は、初安打を含む2安打と結果につながった。

「打てないことには出られないので、しっかりとこの結果を続けられるように。まだ始まったばっかりだが、1年目から覚悟をもってやりたい」。連絡先を交換した先輩に助言をもらうばかりでなく、いい報告ができるよう早期活躍をあらためて心に誓った。(前原淳)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

フランスア&コルニエルがコロナ陽性…陰性の確認が取れ次第、来日へ

フランスア&コルニエルがコロナ陽性…陰性の確認が取れ次第、来日へ

広島は12日、ヘロニモ・フランスア投手(28)、ロベルト・コルニエル投手(26)が日本への渡航前のPCR検査で、新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表した。 両選手とも現在は療養にあたっており、今後 …

ドラ1・黒原&ドラ2・森、即戦力左腕コンビが佐々岡監督に剛腕披露

ドラ1・黒原&ドラ2・森、即戦力左腕コンビが佐々岡監督に剛腕披露

開幕1軍へ猛アピールだ。広島・廿日市市の大野練習場で新人合同自主トレを行っている広島ドラフト1位の黒原拓未投手(22=関学大)と同2位の森翔平投手(24=三菱重工West)が16日、そろって今年初のブ …

松山、恐怖克服した「ENJOY」で難局も突破/苦しいときこそ笑顔

松山、恐怖克服した「ENJOY」で難局も突破/苦しいときこそ笑顔

苦しいときこそ笑顔。広島松山竜平外野手(34)が20日、マツダスタジアムで野手陣の班別練習に参加した。 練習時間が限られる中、内野ノックやフリー打撃など軽めの練習で終えた。広島は投手と野手、午前と午後 …