カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

残る2枠かけ若手先発争い!監督「よほどのことがない限りは3人で」

2022年3月2日

残る2枠かけ若手先発争い!監督「よほどのことがない限りは3人で」

三つどもえの戦い。広島ドラフト2位森翔平投手(24=三菱重工West)、小林樹斗投手(19)、玉村昇悟投手(20)の若手3投手が1日、横浜スタジアムで練習を行った。

佐々岡監督は春季キャンプ打ち上げ時、残る先発2枠について「よほどのことがない限りは3人で」と、若手3投手から起用することを示唆した。2日に森が先発し、3日は小林が先発して、玉村が中継ぎ登板。開幕ローテ候補3投手がそろって2連戦に登板する。

3投手はいずれも、練習試合ですでにDeNAと対戦している。玉村は2月16日に先発して3回4安打2失点。同日4番手の小林は3回1安打無失点だった。22日に先発した森は3回5安打1失点。3投手ともに前回の対外試合登板からの再戦となる。

まず2日に先発マウンドに上がる森は「しっかり(先発)5人目を勝ち取れるようにやっていきたいなという気持ちは強い」と意気込めば、先発候補最年少の小林は「もちろん負けたくない気持ちもありますし、何とか開幕ローテーション入りたい気持ちもある。まずは結果にこだわってやりたい」と1歩も引くつもりはない。一方、昨季5勝の玉村は「あまり気負わず、目の前の試合、登板に全力を出していきたいと思います」と足元を見つめる。

2日からの2連戦は開幕カードと同じ相手であり、同じ球場。若手3投手には、大きなアピールの舞台となる。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

胃がん発見から2年、復活を目指す赤松の現在地「まだ本物じゃない」

胃がん発見から2年、復活を目指す赤松の現在地「まだ本物じゃない」

手術前に比べ体重、筋力はほとんど変わらない数値も「1軍のレベルには達していない」 胃がん発見から2年が経過し、1軍復帰を目指す男がいる。広島の赤松真人外野手。2軍では若手に交じり汗を流し、限られた出場 …

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

鈴木誠也のナイスプレーにネットほっこり「株がまた上がってしまった」

神宮球場で行われたヤクルト―広島戦で広島の4番・鈴木誠也外野手(24)の取ったとっさの行動に“ほっこり”する野球ファンが続出した。 鈴木は0―1で迎えた7回、先頭打者として打席へ。ブキャナンの投じた初 …

誠也、球宴中止とWBC延期に「残念」…五輪も延期でシーズンに全力

誠也、球宴中止とWBC延期に「残念」…五輪も延期でシーズンに全力

広島・鈴木誠は13日にマツダスタジアムでの分離練習に参加し、昨季まで4年連続で出場していたオールスターゲームの中止に理解を示した。 「残念だけど、仕方ない。何試合できるか分からない状況。球宴も、もちろ …