カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

玉村、4回無失点「やっと今日アピールできた」佐々岡監督は開幕示唆

2022年3月9日

玉村、4回無失点「やっと今日アピールできた」佐々岡監督は開幕示唆

オープン戦(3月9日、カープ2-2阪神、甲子園球場)

開幕ローテーション入りを決めた! 広島玉村昇悟投手(20)が阪神とのオープン戦(甲子園)に先発。阪神打線を散発2安打で、4回無失点に封じた。佐々岡真司監督(54)は左腕の快投に、開幕ローテーション入りを示唆。開幕2カード目の同戦(マツダスタジアム)3戦目に先発することが濃厚だ。

3年目の玉村は自身初の開幕ローテーション入りへ懸命に腕を振った。覚悟は厳しい内角攻めに表れた。初回1死三塁で昨季22発のマルテを迎えた。カウント1-2から内角低めに144キロ直球。惜しくもボールだったがきわどいコースだった。

2-2とし、同じコースにスライダーをもう1球続けた。「(内角を)見せておかないと、踏み込んで来られる」。最後は外角に131キロチェンジアップで二飛に料理。「コーナー、コースに投げ切るというのを(登板)前から決めていたのでそこはできてよかったかなと思う」。ベース盤を左右に広く使い、好打者たちを仕留めた。

開幕ローテーションの空きは、残り2枠だった。開幕投手内定の大瀬良のほか、九里、森下、床田はすでに当確。この日の4回無失点の好投で、佐々岡監督は「(先発)5、6番目がいなかった中で前進はした。6番手を2人(小林、遠藤)で争わせる」と玉村の開幕ローテ入りを示唆した。

母校の後輩たちを勇気づける投球でもあった。丹生(にゅう)は18日開幕のセンバツに21世紀枠で甲子園に初出場する。「今度ここ(甲子園)で試合をするのでいい投球、いい試合をしてほしいですね」。左腕は聖地初出場を記念し、選手に約1万円のジャージーを30着ほど贈った。「部員の方たちに気に入ってもらえたらいいと思う」。1人のOBとして、太っ腹なプレゼント。聖地での躍動を願った。

玉村は3年目で自身初の開幕ローテーション入りをつかんだ。順調にいけば、左腕は開幕2カード目の阪神戦(マツダスタジアム)3戦目の登板が濃厚。「やっと今日アピールできた。これからまたやるべきことをしっかりやりたい」。シーズンでも再び猛虎打線を手玉に取る。(前山慎治)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

2人そろって炎上…広島ドラ2・森&玉村、開幕ローテへアピール失敗

2人そろって炎上…広島ドラ2・森&玉村、開幕ローテへアピール失敗

オープン戦(3月2日、カープ1-9DeNA、横浜スタジアム) 広島の開幕ローテーションを狙う2人の左腕が2日のDeNA戦(横浜)でともにアピールに失敗した。ドラフト2位の森翔平投手(24=三菱重工We …

新庄監督にオープン戦初勝利を献上…佐々岡監督「やり返せるように」

新庄監督にオープン戦初勝利を献上…佐々岡監督「やり返せるように」

オープン戦(2月27日、カープ2-4日本ハム、沖縄・名護) 広島は2点差で敗れ、日本ハム・新庄剛志監督(50)にオープン戦初勝利を献上した。佐々岡真司監督(54)の試合後の主な一問一答は次の通り。 ─ …

オープン戦白星発進!大瀬良4回0封、投球の幅見せ「開幕投手」証明

オープン戦白星発進!大瀬良4回0封、投球の幅見せ「開幕投手」証明

オープン戦(3月6日、カープ1-0ヤクルト、マツダスタジアム) 好発進。開幕投手の広島大瀬良大地投手(29)が6日、オープン戦の開幕投手を務めた。マツダスタジアムでヤクルト戦に先発し、4回を2安打無失 …