カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カブス・鈴木誠也、本拠地開幕の試合前にビジョンで『古巣』にエール

2022年3月30日

カブス・鈴木誠也、本拠地開幕の試合前にビジョンで『古巣』にエール

広島からポスティングシステムを利用して米大リーグ・カブスに移籍した鈴木誠也外野手が、本拠地開幕戦の試合前に古巣にエールを送った。球場の大型ビジョンにカブスのユニホーム姿で登場した。

映像では、カブスへの移籍を報告するとともに「これから若い選手たちが躍動すると思うので、たくさんの声援をよろしくお願いします。選手の皆さん、ケガなく1年間頑張ってください」と語り、最後は「野間選手、しっかりやれよ!」と今季野手キャプテンのバトンを渡した2学年上の先輩に愛情たっぷりの“ゲキ”。ユニークなキャラクター全開におどけて映像を締めくくった。

5年総額8500万ドル(約97億8000万円)で日本人野手1年目としては最高契約で移籍。カブスの入団会見を行った後には、SNSで「会見で広島東洋カープから来ましたと言おうとしてたのですが、あまりの緊張感でそこだけぶっ飛んでしまいました、カープファンの皆さんすいませんでした」と“謝罪”。カープ愛をのぞかせていた。

鈴木誠のほか、元監督の山本浩二氏らがエールの言葉で4年ぶりAクラス、リーグ優勝を期待した。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

5年8500ドル、鈴木誠也は長期契約のプレッシャーに打ち勝てるか

5年8500万ドル…誠也は長期契約のプレッシャーに打ち勝てるか?

広島カープの鈴木誠也がカブスとの5年8500万ドルの長期契約に合意した。思い出すのは同じカープ出身の黒田博樹が2007年のオフ、4年契約を提示されていたのに、あえて短い3年契約(総額3530万ドル)を …

ありえない!愛煙家多い球界、喫煙所問題放置しての「プロ野球開幕」

ありえない!愛煙家多い球界、喫煙所問題放置しての「プロ野球開幕」

かなり内情は混乱しているようだ。新型コロナウイルスの感染拡大によって延期を余儀なくされているプロ野球の今季開幕を巡り、NPB(日本野球機構)とセ・パ12球団の間に意見の食い違いがみられているという。 …

プロ野球『開幕』は、4月24日以降か…オリンピック次第で日程再編

プロ野球『開幕』は、4月24日以降か…オリンピック次第で日程再編

プロ野球の開幕が、現段階で最短でも4月24日以降となる可能性が高いことが22日、分かった。 新型コロナウイルスの感染拡大で当初の開幕予定だった3月20日は延期となり、4月10日以降で検討中。だが、大規 …