カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

長野が3打点&好守!玉村は今季初勝利、マクブルームに待望の1号!

2022年4月7日

長野が3打点&好守!玉村は今季初勝利、マクブルームに待望の1号!

公式戦(4月7日、カープ9-2巨人、マツダスタジアム)

広島・マクブルームが来日1号を放った。2点を先制されて迎えた初回2死一塁。1ボールからの真ん中直球を完璧に捉えて、左中間席上段に同点2ランが着弾。

出場9試合目32打席目での来日初本塁打を「高めにきたところをしっかりと捉えた。点を取られたあとに、すぐ取り返すことができて良かった」と振り返った。

同点の2回には上本の併殺打の間に勝ち越し、3―2の4回には今季初先発の長野が「追加点につながって良かった」と左翼線への適時二塁打。長野は6回の守備で好守を見せ、7回には左中間への2点適時二塁打で3打点と存在感を見せつけた。

打線の援護を受けた先発・玉村は尻上がりの投球を見せた。初回先頭から4連打で2点を先制されるも、その後は修正。同学年の巨人・堀田が4回で降板したあとも、マウンドを守って粘り強く投げ、今季初勝利を挙げた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

新井貴浩氏、最下位転落に「結果伴わなくても、集中して戦う姿勢を」

新井貴浩氏、最下位転落に「結果伴わなくても、集中して戦う姿勢を」

公式戦(8月21日、カープ3-8ヤクルト、マツダスタジアム) 【新井貴浩 視点】広島は21日のヤクルト戦に3―8で敗れ、7月11日以来、41日ぶりの最下位に転落した。野球を通じて核兵器廃絶と世界平和を …

野間のサヨナラ打で月間20勝、バケツ水の洗礼を逃げた『理由』は?

野間のサヨナラ打で月間20勝、バケツ水の洗礼を逃げた『理由』は?

◆広島2x―1阪神=延長11回=(31日・マツダスタジアム) –  広島が野間峻祥外野手(26)のサヨナラ打で今季5度目のサヨナラ勝ち。月間20勝に到達した。 過去に巨人、中日、西武がマー …

中村が6回1失点好投も、打線の援護に恵まれず3敗目「良い形」監督

中村が6回1失点好投も、打線の援護に恵まれず3敗目「良い形」監督

公式戦(10月25日、カープ0-3DeNA、横浜スタジアム) 広島中村祐太投手(25)が6回3安打1失点の力投も、打線の援護に恵まれず3敗目を喫した。 初回に2死一、三塁から宮崎に右前適時打を浴び、先 …