カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ロッテ・佐々木朗希、日本新記録の13者連続奪三振!64年ぶり更新

2022年4月10日

ロッテ・佐々木朗希、日本新記録の13者連続奪三振!64年ぶり更新

1回2死で吉田正を三振に仕留めてから10者連続

ロッテ佐々木朗希投手が10日、本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われたオリックス戦に先発し、1回2死から日本記録となる10者連続三振をマークした。昨季のパ・リーグ王者相手に圧巻の投球を演じている。

今季3度目の登板となった佐々木朗は1回2死で吉田正からフォークで空振り三振を奪うと、一気に乗った。2回はラベロ、福田、西村をいずれもフォークで空振り三振。3回は紅林、福永をフォークで、宜保を自己最速タイの164キロでいずれも空振り三振に仕留めた。4回も後藤を空振り、バレラを見逃し三振に仕留めてプロ野球記録に並んだ。さらに吉田正からも空振り三振を奪い日本新記録とした。

高卒3年目の佐々木朗は今季初登板だった3月27日の楽天戦で自己最速の164キロをマークし、6回10奪三振。8回13奪三振で今季初勝利を挙げた4月3日の西武戦では、常時160キロ台を計測する圧倒的な投球を見せていた。

連続打者奪三振のこれまでの日本記録は、梶本隆夫(阪急)が1957年、土橋正幸(東映)が1958年にマークした9だった。

【実際の動画】歴史的瞬間に拍手喝采! 日本新記録の10者連続三振を達成した佐々木朗希

(※引用元 Full-Count

関連記事

カブス・誠也、自身初のランニング本塁打は「足がもつれそうだった」

カブス・誠也、自身初のランニング本塁打は「足がもつれそうだった」

カブスの鈴木誠也外野手(27)は4日(日本時間5日)、敵地・ミルウォーキーでのブルワーズ戦で、39日ぶりに「4番・右翼」で復帰。9回の第4打席で5号ランニング本塁打を放った。4月17日(同18日)のロ …

『鉄人』衣笠祥雄氏が死去、2215試合連続出場、国民栄誉賞も受賞

鉄人・衣笠祥雄氏が死去…2215試合連続出場、国民栄誉賞も受賞!

広島で活躍し、2215試合連続出場で「鉄人」と呼ばれた衣笠祥雄氏が死去したことが24日、関係者の話で分かった。71歳。京都府出身。 衣笠さんは、1965年に広島に入団し、68年から一軍に定着。1987 …

170キロ爆速球に「恐怖で怯える」!エ軍新人の『No・1火の玉』

170キロ爆速球に「恐怖で怯える」!エ軍新人の『No・1火の玉』

エンゼルス傘下に所属、ベン・ジョイスの爆速球が「クレイジーだ」 最速170キロの「爆速大学生」として大注目を浴びたベン・ジョイス投手に、“新たな栄誉?”が加わった。「ピッチング・ニンジャ」の愛称で知ら …