カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

直接対決に敗れ首位陥落…九里が5回3失点、先発が2戦連続QS失敗

2022年4月19日

直接対決に敗れ首位陥落…九里が5回3失点、先発が2戦連続QS失敗

公式戦(4月19日、カープ1-3巨人、東京ドーム)

広島が、ゲーム差なしの2位・巨人と迎えた首位攻防3連戦の初戦を落として首位から陥落した。

先発・九里亜蓮投手が初回3四球など、立ち上がりから制球に苦しんだ。3回には先頭の坂本にソロを被弾。5回にも坂本からの3連打で1点を追加され、守備の乱れもあって、さらに1失点で5回3失点(自責2)。今季初勝利を手にした5日の対戦(マツダ)に続く巨人戦の連勝はならず、今季初黒星を喫した。

九里は5回106球を投げて降板。17日の中日戦(マツダ)で2回8失点KOを喫した森下に続き、2戦連続の先発のクオリティースタート(QS=6回以上、自責2以下)失敗となった。

リーグ最多得点を誇る打線も、巨人先発・戸郷の前に沈黙。5回1死から今季初スタメンから2試合連続で「7番・右翼」に座った大盛が、右翼線への打球で果敢に狙った三塁でタッチアウト。6回は先頭の代打・宇草の二塁打などで1死一、二塁の好機を作ったが、3番・小園が、高め釣り球の明らかなボール球に手を出して空振り三振。4番・マクブルームが投ゴロに倒れた。

8回には代打・田中広の三塁打の後、西川の犠飛で完封は免れたものの、最後は巨人守護神・大勢の前に3者凡退。見せ場なく敗れた。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

来た来た!代打陣が躍動、磯村バスターエンドランV打&坂倉初アーチ

来た来た!代打陣が躍動、磯村バスターエンドランV打&坂倉初アーチ

公式戦(8月1日、カープ8-2巨人、東京ドーム) セ・リーグ4連覇を目指す3位の広島が終盤の集中打で首位・巨人に8―2で逆転勝ちを収め、大逆転Vへ重要な直接対決3連戦に2勝1敗と勝ち越し。今季50勝目 …

3試合連続の零敗で、31イニング連続無得点…菊池の安打もストップ

3試合連続の零敗で、31イニング連続無得点…菊池の安打もストップ

公式戦(4月15日、カープ0-4阪神、甲子園球場) 貧打にあえぐ広島打線が、今季最少の4安打で零封負け。2015年9月23~25日以来、6年ぶりの3試合連続零封負けとなった。連続イニング無得点は31と …

栗林が20セーブ目、佐々岡監督「いなかったらゾッとする」と評価!

栗林が20セーブ目、佐々岡監督「いなかったらゾッとする」と評価!

公式戦(8月20日、カープ5-4ヤクルト、マツダスタジアム) 広島の守護神栗林良吏投手(25)が、新人では史上7人目となる20セーブを達成した。ヤクルト戦で1点リードの9回に登板し、3者凡退で締めた。 …