カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープまさか逆転負け…西川の今季1号も空砲…3点リード守れず連敗

2022年4月20日

カープまさか逆転負け…西川の今季1号も空砲…3点リード守れず連敗

公式戦(4月20日、カープ3-5巨人、東京ドーム)

広島は20日、首位・巨人との首位攻防第2R(東京D)でまさかの逆転負け。3点リードを守れず痛恨の連敗を喫した。

先発左腕の床田寛樹(27)は今季ここまで3戦2勝。登板3試合すべてクオリティースタートで、リーグトップの防御率0.90と抜群の安定感を誇る。この日は初回1死から坂本に四球を出したが後続を抑え、危なげない立ち上がり。

5回は先頭の坂本に中越え二塁打され、ポランコのニゴロで1死三塁のピンチを招いたものの、岡本和、ウォーカーを気迫の投球で封じた。しかし6回、吉川、坂本に連打され、2死ニ、三塁から岡本和に2点適時打を浴びてしまった。床田は8回1死、吉川に二塁打を許したところで降板。

2番手でマウンドに上がった島内は、坂本の四球などで1死ニ、三塁のピンチを招き、ポランコに逆転の2点適時打を浴びるなど、決定的な3点を奪われた。

打線は5回2死二塁、メルセデスから西川が右翼席へ待望の今季1号先制2ラン。6回にも2死三塁から堂林が右前適時打で貴重な追加点を奪ったが、この3点だけで、追加点を奪えなかったのが最後に響いた。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

球団初、3年連続50勝1番乗り!左打者6人で、阪神・藤浪『瞬殺』

球団初、3年連続50勝1番乗り!左打者6人で、阪神・藤浪『瞬殺』

公式戦(7月26日、カープ9-3阪神、甲子園球場) 広島は26日の阪神戦(甲子園)に9―3で勝利し、3年連続でセ界最速の50勝に到達した。今季初対戦の藤浪から初回いきなり5得点のビッグイニング。2番・ …

連敗は4でストップ、カープ首位返り咲き!岡田が6回1失点で2勝目

連敗は4でストップ、カープ首位返り咲き!岡田が6回1失点で2勝目

公式戦(4月12日、カープ5-1阪神、甲子園球場) 阪神は1回に1点を先制。広島は2回に菊池の適時打などで3点を奪い逆転。この攻撃中にメッセンジャーが暴言で退場となった。 阪神は緊急登板の2番手石崎が …

栗林が今季25セーブ目で、永川の持つ新人の『球団最多記録』に並ぶ

栗林が今季25セーブ目で、永川の持つ新人の『球団最多記録』に並ぶ

公式戦(9月25日、カープ3-2DeNA、横浜スタジアム) 1点リードの9回。表情ひとつ変えず、広島・栗林は敵地のマウンドへ向かった。先頭の代打・楠本は右飛に仕留めたものの、代打・ソトを歩かせ、桑原に …