カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

堂林『暫定リードオフマン』に!東出コーチ「しばらくはいいのかな」

2022年4月26日

堂林『暫定リードオフマン』に!東出コーチ「しばらくはいいのかな」

広島堂林翔太内野手(30)が“暫定リードオフマン”に指名された。26日のヤクルト3回戦(マツダスタジアム)は降雨中止。1番には3試合続けて堂林の起用するオーダーが予定されていた。開幕から1番だった西川がここ3試合は3番に回ったことで、打撃好調なスラッガーに白羽の矢が立った。

降雨中止も、3連勝中のチームの勢いを止めるわけにはいかない。小園の不振もあり、開幕から22試合で1番だった西川を3番に回したことで、打線をけん引する1番が空き、代わって堂林が23、24日のDeNA戦で入った。

東出野手総合コーチは「しばらくは堂林でいいのかなと思っている。振りにいけているし、守備への意識も高い。走塁のセンスもあるから」と明言。27日のヤクルト戦でもリードオフマンを務めそうだ。

開幕から途中出場が続く中、チャンスをたぐり寄せた。先発した全7試合で出塁。うち6試合で安打を放つなど与えられた機会で結果を残した。20年11月7日以来の1番起用となった23日DeNA戦では決勝2ラン、24日も最終打席でしぶとく左前打。打率3割1分3厘を残している。

「(1番は)より多く打席が回ってくるので、その分より集中力を持ってやらないといけない。決して出塁率が高い打者ではないので、自分ができることをしっかりとやっていきたい」。首脳陣からの期待にも、これまで通り無欲で挑む。

堂林の「1番」は暫定的と考えられている。朝山打撃コーチは「今は堂林でいいと思うけど、(田中)広輔が1番に入るかもしれないし、出塁率の高い上本もあるかもしれない」とプランを明かす。

西川を除く外野の2枠に加え、坂倉が捕手に就いた試合の三塁はまだ流動的。それでも結果次第で、レギュラーをつかむことはできる。

堂林は「しばらくが、1年になるように頑張ります。考えすぎず肩の力を抜いて、打席の中でやれることをやろうとシンプルにいる」。与えられた役割にすべてを注ぎ、“暫定”の看板を“不動”にかけ替えていく。(前原淳)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

小園、妻の20歳誕生日を祝福「これからも、サポートよろしっく!」

小園、妻の20歳誕生日を祝福「これからも、サポートよろしっく!」

プロ野球・広島カープの小園海斗選手(21)が2022年3月1日、妻の誕生日をインスタグラムで祝福した。小園選手は2021年1月に結婚。週刊文春(2月11号)が、妻はモデルで人気ユーチューバーの渡辺リサ …

菊池涼介にアクシデントか…全体練習不参加でスタメン落ち&ベンチ外

菊池涼介にアクシデントか…全体練習不参加でスタメン落ち&ベンチ外

広島の菊池涼介内野手が今季初めてスタメン落ちした。開幕から全30試合に「2番・二塁」で出場。今季ここまで打率2割8分8厘、1本塁打、10打点。両リーグ最多の12犠打をマークし、つなぎの役割を果たしてい …

中村奨成、気合いの丸刈りで自主トレ合流!「打てる捕手」で巻き返す

中村奨成、気合いの丸刈りで自主トレ合流!「打てる捕手」で巻き返す

広島の中村奨成捕手(19)が24日、広島・廿日市市の大野練習場で合同自主トレに合流。原点回帰の丸刈り姿を披露した。 8日から前日までチームメートの安部友裕内野手(29)らと沖縄で自主トレ。「振ることを …