カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

投手陣はヤクルト・石川の投球を見習うべき、ストライク先行の意識を

2022年5月16日

投手陣はヤクルト・石川の投球を見習うべき、ストライク先行の意識を

【野村謙二郎 視点】広島とヤクルト投手陣。周知の通り、前者は先発、後者は救援陣がリーグトップの防御率を誇る。

ただ球数には顕著な差があった。初戦が広島174球でヤクルト143球、この日は214球と191球。簡単に言うと、広島の投手はボールから入るケースが多く、逆にヤクルトの布陣はストライクを先行させていたわけだ。

無論、打たれたくない、抑えたいという心理の中で最善の努力はしているとは思う。

ただ、甘くなったら打たれるという思いが強すぎるとボール球を誘発させる。そうなると球数は増え、揚げ句四球を与えて傷口を広げてしまう。そんな場面を幾度となく見てきた。

ヤクルト・石川の投球を見習うべきだろう。球威はなくてもストライク先行で好投した。

黒田博樹が残した言葉をいま一度かみしめたい。打たれることを受け入れて投げる――。それこそが投球の本質。今春キャンプで各チームが方針に掲げた通りストライクゾーンの中で勝負したい。

広島投手陣には怖さを知った上でさらに大きく成長してほしい。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

赤ヘルをかぶっただけで…カープファンは関西でいじめられるのか!?

赤ヘルをかぶっただけで…カープファンは関西でいじめられるのか!?

まもなく終わろうとしている2019年。元号が変わったことで、何かと平成元年のことを思い出す機会が多かったのではないだろうか。ところで、広島の人々や全国のカープファンにとっては、思い出深い「元年」がもう …

山崎隆造&正田耕三「機動力野球を体現した2人のスイッチヒッター」

山崎隆造&正田耕三「機動力野球を体現した2人のスイッチヒッター」

プロ野球が産声を上げ、当初は“職業野球”と蔑まれながらも、やがて人気スポーツとして不動の地位を獲得した20世紀。躍動した男たちの姿を通して、その軌跡を振り返る。 走塁に抜群の安定感を発揮した山崎 19 …

女優・吉岡里帆、『カープ女子』姿に大反響!「始球式をしてほしい」

女優・吉岡里帆の『カープ女子』姿に大反響!「始球式をしてほしい」

女優の吉岡里帆が、15日に自身のインスタグラムを更新し、プロ野球・広島東洋カープのユニフォームに身を包み、捕球に挑戦する姿を収めた写真を投稿した。ファンからは「始球式してほしい」などのコメントが集まっ …