カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

前夜の悪夢払しょくできず『3連敗』…床田が不完全燃焼の5回4失点

2022年5月18日

前夜の悪夢払しょくできず『3連敗』…床田が不完全燃焼の5回4失点

公式戦(5月18日、カープ2-4巨人、東京ドーム)

広島・床田が助っ人に痛恨の被弾を許した。2回先頭ではポランコに初球の直球を右翼席に運ばれ、先制ソロを献上。0―1の5回には、単打と四球で1死一、二塁とされて迎えたウォーカーに内角直球を左翼席に運ばれ3ランとされた。

今季登板8試合目で4度目の巨人戦だった。試合前までの対戦成績は1勝0敗、防御率2・45。3試合ともにクオリティースタート(6回以上、自責3以下)を達成しながら、「2週間に1回は当たっているので、やっぱり嫌ですね。変化球や直球の使い方を少し変えながらやっていきたい」と警戒して臨んだ登板だった。

6回2死一、二塁の好機に代打を送られて降板。5回76球、4失点と不完全燃焼でマウンドを降りることになった。

床田の苦投で劣勢の展開となった中、小園がナインを鼓舞した。0―4の6回にマクブルームと坂倉の連打で無死一、二塁となり迎えた好機。山崎伊の初球のシュートを捉えて右前適時打とした。

試合前まで5月の月間打率・435(46打数20安打)と絶好調。2回の1打席目には左前打を放っており、複数安打を7試合連続に伸ばした。しかし、小園の適時打でなおも無死一、二塁から後続が続かずに、6回は1得点に終わった。

7回に4番マクブルームの適時打で1点を返すも反撃はここまで。打線は巨人投手陣を攻めきれなかった。前夜の逆転サヨナラ負けの悪夢を払しょくできず、3連敗となった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

に開幕8連勝!本拠地でAクラス復帰、最長の連敗「5」でストップ

虎に開幕8連勝!本拠地でAクラス復帰、最長の連敗「5」でストップ

公式戦(6月21日、カープ5-3阪神、マツダスタジアム) 広島が、16日ぶりに帰って来た本拠地マツダスタジアムで今季最長の連敗を「5」で止めた。 先発・床田寛樹投手が7回2失点で19年のキャリアハイに …

サヨナラ負け…佐々岡監督「考えないと」スコットまた背信、5位転落

サヨナラ負け…佐々岡監督「考えないと」スコットまた背信、5位転落

公式戦(7月2日、カープ5-9ヤクルト、神宮球場) 広島が乱打戦の末サヨナラ負けを喫し、順位を2つ落とし5位転落となった。5-5の同点の9回、スコットが1アウトも取れず、無死満塁から村上に左翼越えのサ …

連勝は4でストップ、プロ初登板初先発の高橋昂也が4回8安打5失点

連勝は4でストップ、プロ初登板初先発の高橋昂也が4回8安打5失点

公式戦(4月4日、カープ5-8ヤクルト、神宮球場) 広島は開幕からの連勝が4で止まったものの、底力は見せつけた。プロ初登板初先発の高橋昂が4回8安打5失点と崩れて、打線も5回までノーヒットだった。 だ …