カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

山本由伸、即答!交流戦の楽しみ「森下投手でしょそりゃ。打ちたい」

2022年5月25日

山本由伸、即答!交流戦の楽しみ「森下投手でしょそりゃ。打ちたい」

森下くんから交流戦初ヒット、狙うぞ~。24日の交流戦開幕を前に、昨年MVPのオリックス山本由伸投手(23)が広島森下からの安打を熱望した。

交流戦への楽しみを聞かれ「森下投手でしょ、そりゃ」と即答。今季の広島戦はマツダスタジアムで3日から始まり、2人の登板間隔が変わらなければ6月4日に投げ合うことになる。セ本拠地で打席に立つことになる山本は「打ちたい、打ちたいです」と、森下のボールをしっかり捉える。

金メダルを獲得した東京五輪代表の2人は、ファンも認める仲の良さ。山本のライブ配信に森下が登場し、心温まる雰囲気にファンが“お付き合い”を疑ったほど。さすがに交際宣言は出なかったが、交流戦での対戦にはお互いに胸をふくらませる。

21日中日戦で勝利投手になった森下が、先に「楽しみ」と明かせば、山本も「(報道を)見ました。そうですね」と呼応。山本は交流戦では通算5打数で、無安打。「今年はガッツで1本打ちたいです!」と、投げては無双の右腕が初安打に目の色を変える。

昨年のオリックス、そして山本自身の快進撃は、交流戦から始まった。チームは11連勝を飾り、優勝。山本は3戦3勝、防御率1・23、33奪三振でMVPを受賞し、5月28日ヤクルト戦からの15連勝でシーズンを終えた。

「交流戦から乗っていった感じがあるので、またそれができたらいいなと思います」と、上位浮上への大事な期間にする。(堀まどか)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

逆転のカープを支えるのは、お茶目で親交が深い「鈴木・野間コンビ」

逆転のカープを支えるのは、お茶目で親交が深い「鈴木・野間コンビ」

5月15日に行われた広島東洋カープ対ヤクルトスワローズの一戦は、9-7とカープの逆転勝利で幕を閉じた。逆転勝利の立役者は、何と言っても鈴木誠也選手。2本の本塁打を打ち、カープを勝利へと導いた。 5月1 …

守護神を剥奪、中崎がついに2軍降格「チームの力になれるように…」

守護神を剥奪、中崎がついに2軍降格「チームの力になれるように…」

広島・中崎翔太投手(26)の2軍落ちが決まった。この日の登板はなかったが、試合後は荷物をまとめて駐車場に姿を見せた。「見ての通りなんで。またチームの力になれるように頑張るだけです」と言い残し、タクシー …

左腕内出血の森浦が練習参加、3試合ぶりブルペン復帰「大丈夫です」

左腕内出血の森浦が練習参加、3試合ぶりブルペン復帰「大丈夫です」

2試合続けてベンチ外だった広島森浦大輔投手(22)が先発投手の練習に参加した。 16日中日戦の5回に福留の打球を左腕に受け、内出血を起こした。翌17日はノースロー調整で、18日にキャッチボールを再開。 …