カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

頼れる4番、マクブルームが『決勝打』!遠藤も踏ん張って今季3勝目

2022年5月25日

頼れる4番!マクブルームが『決勝打』、遠藤も踏ん張って今季3勝目

交流戦(5月25日、カープ5-2ロッテ、マツダスタジアム)

広島・マクブルームが積極的な姿勢で勝ち越し打を放った。同点の5回2死一、二塁。小島の初球のチェンジアップを狙い、左翼線を破る2点二塁打を決めた。

「高めに甘くきたところを初球から積極的に打ちにいくことができた。いい場面で打つことができて良かったです」

交流戦初戦の前夜は、5安打に抑えられて零敗。打者1巡目で計7人が第1ストライクを見逃すなど消極的な姿勢が目立ち、東出野手総合コーチは「1巡目に受け身になり、大人しく入りすぎた。ミーティングで言った通りの球を狙い、仕掛けていってほしい」と普段通りの積極性を求めていた。

この日の1巡目は6人が第1ストライクをスイング。そして、マクブルームの勝ち越し打も初球を狙う積極性から生まれた。

6回には佐々木千から野間、菊池涼が連続タイムリーを放ち、貴重な追加点を叩き出した。

先発の遠藤は、2回1死無走者から岡に中越えの先制ソロを献上。それでも、3-1の6回2死一、三塁ではマーティンから空振り三振を奪うなど踏ん張った。7回にレアードの一発を浴びるも、救援陣がしのいだ。最後は栗林が締め、チームは交流戦初勝利となった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

大瀬良、斎藤に続き札幌でスター斬り!吉田と対決「勝つために来た」

大瀬良、斎藤に続き札幌でスター斬り!吉田と対決「勝つために来た」

広島の大瀬良大地投手(27)が10日、“スターキラー”として12日の日本ハム戦(札幌D)でマッチアップ予定の吉田輝星投手(18)に投げ勝つと誓った。 札幌市内で遠投などで調整後、甲子園のヒーローとの対 …

チーム一丸で白星!15安打10得点の猛攻、新人・森浦がプロ初勝利

チーム一丸で白星!15安打10得点の猛攻、新人・森浦がプロ初勝利

交流戦(5月28日、カープ10-8ロッテ、ZOZOマリン) それぞれが1勝の重みと喜びをかみしめていた。広島が苦しい試合をものにして、19日の巨人戦以来、9日ぶりの勝利。17日に菊池涼ら3人の新型コロ …

アドゥワ、力投も…併殺打のはずが小園トンネル、3失点も自責ゼロ

アドゥワ、力投も…併殺打のはずが小園トンネル、3失点も自責ゼロ

交流戦(6月22日、カープ2-3オリックス、マツダスタジアム) 広島のアドゥワ誠投手(20)がオリックス戦(マツダ)に先発登板。6回97球と力投したが、守備の乱れで3点を失い、自責0で今季3敗目(2勝 …