カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

流行語『神ってる』生んだ「オリックス戦」…連勝・連敗が続く珍現象

2022年6月5日

流行語『神ってる』生んだ「オリックス戦」…連勝・連敗が続く珍現象

広島はこれで18年から続くオリックス戦の連敗記録がついに「12」まで伸びた。

このカードは2014年以降、どちらかが連勝するという珍現象が続いている。14年はオリックスが4連勝し、15~17年にかけては広島が9連勝。

2016年の同カードでは、鈴木誠也外野手が2試合連続サヨナラ本塁打かつ3試合連続決勝本塁打を放ち、当時の緒方監督から「神ってる」と称され、その年の「ユーキャン 新語・流行語大賞」にも選ばれた野球ファンなら知る人ぞ知る“名物カード”となった。

さらに18年から21年(交流戦中止の20年は除く)までオリックスが9連勝を達成していたが、今年もオリックスの3連勝で終わり、珍現象は継続となった。

【近年の広島―オリックス戦】

13年 オリックスが3勝1敗
14年 オリックスの4連勝
15年 広島の3連勝
16年 広島の3連勝
17年 広島の3連勝
18年 オリックスの3連勝
19年 オリックスの3連勝
20年 交流戦未開催
21年 オリックスの3連勝
22年 オリックスの3連勝

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

誰もやらなかったカープ「脱常識メソッド」①市民球団という強み

誰もやらなかったカープ「脱常識メソッド」①市民球団という強み

山本浩二や衣笠祥雄らを擁した「赤ヘル黄金時代」にも成しえなかった、球団史上初のリーグ3連覇を果たした広島カープ。巨人や阪神の“体たらく”もあり、今やセ界最強球団にまで上り詰めた。その過程には、他球団が …

菊池が目指す最強の2番打者!こだわるのは「1試合1試合の貢献度」

菊池が目指す最強の2番打者!こだわるのは「1試合1試合の貢献度」

3月には1年ぶり侍招集でタイムリーを演出 今月上旬、オーストラリア代表との強化試合で2試合連続完封勝ちした侍ジャパン。昨年のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で攻守に活躍した広島の菊池涼介も …

カープを支えるクレート通訳『先生デビュー』、動画でスペイン語解説

カープを支えるクレート通訳『先生デビュー』、動画でスペイン語解説

広島のヘンディ・クレート通訳兼ブルペン捕手(34)が“先生デビュー”だ。2月からカープファン倶楽部会員限定のサイト内にある動画「クレート通訳の最高のスペイン語の使い方」に登場。スペイン語を解説している …