カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

秋山、本拠地で4打席連続三振デビュー…NPBでは自身初の超珍現象

2022年7月12日

秋山、本拠地で4打席連続三振デビュー…NPBでは自身初の超珍現象

公式戦(7月12日、カープ4-7DeNA、マツダスタジアム)

広島の秋山翔吾外野手(34)が、本拠地デビュー戦となった12日のDeNA戦で、まさかの4三振を喫した。

この日は「3番・右翼」でスタメン出場すると、初回、4回とDeNA先発の石田の前に2打席連続で見逃し三振。6回は1死一塁からランエンドヒットの形で空振り三振に倒れると、8回も左腕・田中健の前に見逃し三振。カーブにタイミングを外されるなど振るわず、秋山には珍しい4打席連続三振となった。

秋山がNPBで1試合4三振を喫するのは3度目で、2018年4月13日の楽天戦以来。ただ、三振以外を含まない純粋な4打数4三振は、NPBでは自身初という極めて珍しい結果となった。

試合も先発・九里が3失点するなど序盤から勢いに乗れず、チームは黒星を喫した。

この日は秋山の本拠地デビュー戦を見守ろうと、広島ファンが大勢駆けつけた。初回、右翼の守備に就く際には右翼席へ向かって帽子を脱ぎ頭を下げて、「歓迎」のボードを持ったファンから拍手喝采を浴びた。

広島デビューとなった8日からの中日3連戦では11打数2安打1打点。打撃はまだ本調子とはいかないが、それでも3試合で左翼、中堅、右翼の3ポジションで先発した。中堅守備では両サイドと連携を図り、右翼に入った3戦目には強肩で移籍後初補殺をマークするなど、さすがの存在感を発揮。さらに、遊撃手・小園に向けては将来のために、と助言も送っていた。

この日は結果は出なかったが、秋山の一挙手一投足にはまだまだ注目が集まりそうだ。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

今季最多の貯金10!大瀬良が投打に活躍、7回1失点で5勝&先制打

今季最多の貯金10!大瀬良が投打に活躍、7回1失点で5勝&先制打

公式戦(5月12日、カープ6-1阪神、マツダスタジアム) 広島が12日の阪神戦に6―1で勝利し貯金が今季最多の「10」となった。先発の大瀬良が7回1失点で5勝目(2敗)。2回に先制タイムリーを放つなど …

鈴木誠也が29号、自身2度目の月間10発!自己最多まであと『1』

鈴木誠也が29号、自身2度目の月間10発!自己最多まであと『1』

公式戦(9月18日、カープ2-4DeNA、マツダスタジアム) 広島鈴木誠也外野手(27)が、9月10本目となる29号ソロを放った。3点を追う8回1死の第4打席で、バックスクリーン左まで豪快にかっ飛ばし …

九里亜蓮、自身4連勝で8勝目「森下に負けないように頑張ってます」

九里亜蓮、自身4連勝で8勝目「森下に負けないように頑張ってます」

公式戦(10月27日、カープ2-0ヤクルト、マツダスタジアム) 広島の九里亜蓮投手(29)が7回2/3を投げ、3安打無失点で8勝目をマークした。 初回、四球から1死一、二塁として4番・村上を迎えたが、 …