カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

2位から5位までは『大混セ』!0・5ゲーム差に4チームがひしめく

2022年7月16日

2位から5位までは『大混セ』!0・5ゲーム差に4チームがひしめく

巨人が延長11回に満塁弾を浴びて広島に敗れ、今季8度目の3連敗。昨年10月19日以来269日ぶりの借金2となった。広島は東京ドームでの巨人戦6試合目にして今季初勝利。

この日はセ・リーグ3試合が予定されていたが、DeNA―ヤクルト戦(横浜)が降雨により中止。甲子園で行われたもう1試合は阪神が2―1で中日を下した。

この結果を受け、試合のなかった首位ヤクルトと敗れた2位・巨人のゲーム差は試合前の12・5差から13差に。また、試合のなかったDeNAは試合前の単独3位から一気に単独5位に転落し、試合前に4位タイだった阪神と広島がそれぞれ3位タイに浮上した。

首位ヤクルトの独走状態は変わらないが、2位・巨人から5位・DeNAまでの4チームが0・5ゲーム差にひしめき、ここだけは空前の大混セ状態。なお、最下位の中日は5位・DeNAに4ゲーム差、首位ヤクルトからは17・5ゲーム差となっている。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

清原氏、現役最強打者3人をリストアップ!カープ主砲「ベタな」理由

清原氏、現役最強打者3人をリストアップ!カープ主砲「ベタな」理由

元プロ野球選手の清原和博氏(53)が19日深夜に放送された関西テレビ「こやぶるSPORTS超」(月曜深夜0・25)に出演。同氏が選ぶ現役最強打者3人に広島・鈴木誠也、ソフトバンク・柳田悠岐、日本ハム・ …

「現役ドラフト」今季導入の方向性一致…日本野球機構と選手会が協議

「現役ドラフト」今季導入の方向性一致…日本野球機構と選手会が協議

日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の事務折衝が22日、都内で行われ、出場機会が少ない選手の移籍活性化を目的とした「現役ドラフト」(仮称・ブレイクスルードラフト)について、今季から実施することで …

前田健太のリアルな変化球!捕手目線の映像「アングルが素晴らしい」

前田健太のリアルな変化球!捕手目線の映像「アングルが素晴らしい」

捕手目線の動画をツインズが公開、ファン「とてもクール」 米大リーグ・ツインズに所属する前田健太投手の投球を、捕手目線で撮影した動画が現地で話題を呼んでいる。打者と対戦する様子を球団公式SNSが公開。変 …