カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

球界でコロナウィルス感染拡大…1週間後に迫る球宴開催を危ぶむ声も

2022年7月21日

球界でコロナウィルス感染拡大…1週間後に迫る球宴開催を危ぶむ声も

スポーツ興行とウイルスの闘いは、また新たなステージを迎えた。球界で続くコロナ感染者の数が、7月に入り桁違いに増えた。ヤクルトで1、2軍とスタッフ合わせ計29人の感染に続き、広島は同43人が感染。そして巨人はこの2日間で計57人もの関係者が陽性判定を受けた。

最大の原因はこれまでより感染力が強い「BA・5株」への置き換わりだろう。20年3月から2年半で蓄積された感染対策の知識やノウハウが通用しない。

コロナ対策連絡会議の専門家チームの賀来満夫氏は「今までは近い距離で5分くらいいると感染したが、BA5はもっと短い時間で広がる。気付かなかった落とし穴があるかもしれない」と指摘する。

チーム内に感染者が出た影響で、2年半で23試合が中止されてきた。だが、今月2日以降はこれだけ感染者が続いても中止は2試合だけ。日本シリーズなど終盤の日程は固まり動かせず、雨天中止も増える中で、日程消化を急ぎたい事情も働く。

一方でこの日は巨人で先発出場しプレーしていた5選手も陽性者に含まれた。日程消化を焦るあまり、感染を広げた可能性はないのか。

改めて検証も必要だろう。1週間後の26、27日には12球団から選手が集まる球宴がある。これだけ感染者が続くと細心の対策が必要だし、開催自体を危ぶむ声も上がりかねない。(後藤茂樹)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人2選手コロナ感染も「2人に罪はない」…SNS上で心無い批判も

巨人は2020年6月3日、坂本勇人選手と大城卓三選手が新型コロナウイルスに感染したと発表した。SNS上では、開幕の延期を危惧したり2人を責めたりする投稿が散見され、反発も広がっている。 <h3& …

プロ野球のクライマックス・シリーズに『メス』が入らず存続する理由

プロ野球のクライマックス・シリーズに『メス』が入らず存続する理由

Gの独走に急ブレーキがかかった。巨人が21日、マツダスタジアムで広島東洋カープに敗れ、今季初の同一カード3連敗。シーズン2度目の4連敗を喫し、2位の横浜DeNAベイスターズとは7ゲーム差となった。球宴 …

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

プロ野球広島の内野手で、国民栄誉賞を受賞した衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)氏が、23日夜に上行結腸がんのため東京都内で死去したことが24日、分かった。71歳だった。 衣笠氏の広島時代の同僚だった江夏豊氏 …