カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

クイックモーションはノムさんが考案…江本氏が真っ向反論!「違う」

2022年8月15日

クイックモーションはノムさんが考案…江本氏が真っ向反論!「違う」

走者の盗塁を阻止するため、投手が投球動作を小さく、素早くした「クイックモーション」。プロ野球において「クイックモーション」の起源には諸説あるが、江本孟紀氏が8月8日、高橋慶彦氏のYouTubeチャンネル〈よしひこチャンネル〉に出演し、自身のクイックモーション修得の舞台裏を明かしている。

それは南海時代のこと。野村克也氏が70年から選手兼任監督に就任。打撃面では72年に7度目の打点王を獲得するなど衰えを見せぬ一方で、捕手としての盗塁阻止率が4割を上回ったのは76年だけ。3割を切ることもあった。江本氏がボヤく。

「クイックはあの頃ね、野村さんが始めたって言ったけど、そうじゃない。アンタの肩が弱いから、ピッチャーがみんなクイックで放る練習したんだよ」

パ・リーグでは73年に、前期と後期の1位チームが対戦して日本シリーズ進出を決める「プレーオフ制」を導入。江本氏が野村氏の弱肩を指摘する一方で、南海は阪急とのプレーオフを制して、巨人との日本シリーズへとコマを進めた。その裏には、前年に106盗塁の日本プロ野球記録を作った福本豊(阪急)の盗塁を野村氏が2度も刺したという事実もあったと、江本氏は言うのだった。

(※引用元 Asagei plus

関連記事

誠也の「整理整頓ルーティン」に米ファン称賛!本人が語っていた真意

誠也の「整理整頓ルーティン」に米ファン称賛!本人が語っていた真意

MLBのシカゴ・カブスの鈴木誠也選手が2022年4月10日(現地時間9日)のブリュワーズ戦で見せた礼儀正しいふるまいに注目が集まっている。 「彼がカブスを選んでくれて本当に嬉しい!!」 鈴木選手は今シ …

侍ジャパンにも選ばれた男…薮田「戦力外通告のイメージを変えたい」

侍ジャパンにも選ばれた男…薮田「戦力外通告のイメージを変えたい」

「戦力外通告ってすごくネガティブな印象があるじゃないですか。でもまだ自分は31歳。人生の3分の1が終わっただけです。野球を辞めることになったら転職するだけの話で、そんなにネガティブなものじゃない」 プ …

一番走られなかった捕手、走りにくい捕手…それでも走る『カープ』

一番走られなかった捕手、走りにくい捕手…それでも走る『カープ』

阻止率が高くても…… 2017年の記録の裏側に迫る短期連載。第4回は盗塁阻止率だ。 まずパであるが、72試合以上の出場での阻止率1位はロッテ・田村龍弘の.337。ただ、だから彼が「一番走られなかった男 …