カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

遠のくAクラス…痛恨連敗、2度リード奪うも連夜リリーフ踏ん張れず

2022年8月31日

遠のくAクラス…痛恨連敗、2度リード奪うも連夜リリーフ踏ん張れず

公式戦(8月31日、カープ5-6阪神、甲子園球場)

広島は、3位・阪神に痛い連敗を喫した。5―5で同点の7回に登板した4番手・森浦大輔投手が、1死満塁からロハスに決勝の犠飛を浴びた。前夜の同カードは、ターリーが8回2死、3ボールから大山に決勝ソロを被弾。2日連続でリリーフが敗戦投手となった。

森浦は26日の巨人戦(マツダ)でも同点から勝ち越しを許し、敗戦投手となっていた。一時は「8回の男」として抜群の安定感を誇ったが、7月3日の巨人戦(マツダ)で今季初黒星を喫してから2か月間で5敗目となった。

打線は、新型コロナ陽性判定の影響で14日の巨人戦(東京D)以来となるスタメンに名を連ねた菊池涼が4打点の活躍。5回に一時逆転に成功する6号3ランを放って、今季最短の4回途中4失点で降板した先発・九里の黒星を消したが、1点リードの5回に登板した2番手・コルニエルが、大山の適時打で再び同点に追い付かれた。

リーグ最多の逆転負けは、これで30度目となり、借金も再び今季ワーストに並ぶ8に膨らんだ。1・5ゲーム差で3位との直接対決を迎えながら、逆に3・5差にまで広げられ、4年ぶりAクラスは遠のく一方だ。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

九里亜蓮が10安打7失点(自責5)で4回KO…最下位と0・5差に

九里亜蓮が10安打7失点(自責5)で4回KO…最下位と0・5差に

公式戦(8月14日、カープ3-9阪神、京セラドーム) 広島が5月28日以来約2か月半ぶりとなる4位浮上のチャンスを逃した。先発・九里亜蓮がいずれも今季ワーストタイの10安打7失点(自責5)で4回KOを …

開幕2連勝!長野が逆転2点二塁打、誠也は『満塁弾』含む2本塁打!

開幕2連勝!長野が逆転2点二塁打、誠也は『満塁弾』含む2本塁打!

公式戦(6月20日、カープ10-5DeNA、横浜スタジアム) 前半にリードを許した広島が、長野の逆転2点二塁打や鈴木誠の2本塁打などの猛攻で連勝。七回を無失点でしのいだ3番手・中崎が今季初勝利。DeN …

快勝!DeNA戦5戦5勝!堂林2年ぶり弾、森下7回無失点で3勝目

快勝!DeNA戦5戦5勝!堂林2年ぶり弾、森下7回無失点で3勝目

公式戦(4月23日、カープ6-0DeNA、マツダスタジアム) 広島が、投打でDeNAを圧倒した。3回には今季初1番で起用された堂林が、20年10月30日の中日戦(ナゴヤD)以来540日ぶり、本拠マツダ …