カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

意地見せられず…虎に大敗で痛恨3連敗、Aクラス返り咲きどころか…

2022年9月1日

意地見せられず…虎に大敗で痛恨3連敗、Aクラス返り咲きどころか…

公式戦(9月1日、カープ0-8阪神、甲子園球場)

広島が、1・5ゲーム差で迎えた3位・阪神との直接対決3連戦で痛恨の3タテを食らった。Aクラス返り咲きどころか、自力CS進出の可能性も消滅し、5位に再転落。残り19試合で3位まで4・5ゲーム差と厳しい状況に追い込まれた。

劣勢に追い打ちをかける激しい雨が降り注いだ。大粒の雨に見舞われながら3点ビハインドの6回に登板した2番手・島内颯太郎投手が4失点。代わったばかりの二塁・上本の連続失策で1点を失い、1死満塁から佐藤輝に走者一掃三塁打を浴びた。

直後に試合中断となり、一度は再開したが追加点を許した末、降雨コールドゲームとなった。

先発・野村祐輔投手が、序盤から毎回走者を背負う苦しい投球で主導権を握れなかった。3回に大山の適時打で先取点を献上。その後は味方の好守にも助けられたが、5回に近本のソロなどで2点を追加された。5回100球を投げ、9安打3失点で降板した。

打線も、精彩を欠いた。この試合前まで11打席無安打で今カードは5打数4三振と不振のマクブルームを6番に下げ、4番に西川を起用。それでも、苦境を打開することはできなかった。

阪神先発・才木に対して初回から3イニング連続で2死から得点機を作りながら、決定打を欠いた。カード初戦に続く今季13度目の零封負けとなった。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

653日ぶり『単独首位』!クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー

クロンが初本塁打、大道も無失点デビュー!653日ぶり『単独首位』

公式戦(3月31日、カープ4-2阪神、マツダスタジアム) 広島が3月31日の阪神戦に4―2で勝ち、引き分けを挟んで今季初の3連勝。同日、巨人が中日に敗れたため、2019年6月17日以来、653日ぶりの …

丸がセ単独トップ5号V撃!ジョンソン8回2失点で東京D『初白星』

丸がセ単独トップ5号V撃!ジョンソン8回2失点で東京D『初白星』

公式戦(4月14日、カープ3-2巨人、東京ドーム) 広島の丸佳浩外野手(29)が3回にセ・リーグ単独トップの5号決勝3ランを放ち、4連敗中だった“天敵”巨人・田口を沈めた。 2死一、二塁から直球を豪快 …

圧巻!降雨中断でも動じず、栗林が連続無失点試合を「17」に伸ばす

圧巻!降雨中断でも動じず、栗林が連続無失点試合を「17」に伸ばす

公式戦(5月16日、カープ3-3DeNA、マツダスタジアム) 広島のドラフト1位・栗林良吏投手(24=トヨタ自動車)が16日のDeNA戦で9回にマウンドへ上がり、1回無失点。自身が持つドラフト制以降の …