カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

4年連続V逸確定…カープ打線が沈黙し巨人に大敗で、自力CSも消滅

2022年9月11日

4年連続V逸確定…カープ打線が沈黙し巨人に大敗で、自力CSも消滅

公式戦(9月11日、カープ0-7巨人、マツダスタジアム)

前夜20安打15得点の広島打線が沈黙し、巨人に大敗した。4年連続のV逸が確定。同時に20年以来2年ぶりの巨人戦シーズン負け越しも決まった。21年は12勝12敗1分けと対戦成績が5分だったため、3年連続巨人戦勝ち越しなしとなった。

■先発遠藤が3被弾5失点と炎上

先発の遠藤淳志投手(23)は毎回被本塁打で3回途中でKOされた。初回1死一塁で丸佳浩外野手(33)に先制2ランを浴びた。丸はこれでプロ入り通算250号を達成した。

0-2の2回1死ではアダム・ウォーカー外野手(30)にソロを浴びた。3回2死一塁では中田翔内野手(33)に2ランを許した。この回さらに四球と安打を許したところで降板。今季最短の2回2/3を5失点と炎上した。

遠藤は直近7戦で11被弾。今季の被本塁打17はヤクルト・サイスニードと並んでリーグワーストタイ。

■10試合を残し4年連続V逸決定

残り試合に広島が全勝し、首位ヤクルトが全敗しても、勝率でヤクルトを上回れないため、広島の優勝の可能性が消滅した。V逸は4年連続。

■マツダスタジアム通算500勝もお預け

この試合に勝利していれば、マツダスタジアム通算500勝を達成していたが、それもかなわなかった。09年の開業以来、同球場での成績は954試合499勝418敗37分けとなった。

5位巨人にはゲーム差なしに迫られ、自力CS進出の可能性が再び消滅した。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

鯉党、感動的なラストシーンに号泣…黒田さん&新井さんも駆けつけた

鯉党、感動的なラストシーンに号泣…黒田さん&新井さんも駆けつけた

公式戦(11月7日、カープ0-2阪神、マツダスタジアム) 広島ひと筋に19年間プレーした石原慶幸捕手(41)が7日の阪神戦(マツダ)後に引退セレモニーを行い、その“ラストシーン”に鯉党の涙が相次いだ。 …

4連敗で借金15…チーム打率トップだが得点5位、つながらない打線

4連敗で借金15…チーム打率トップだが得点5位、つながらない打線

公式戦(6月24日、カープ1-4ヤクルト、マツダスタジアム) 広島がヤクルト10回戦で反撃態勢もつくれないまま敗れ、4連敗を喫した。6月中の借金15は、72年6月21日阪神戦(甲子園)以来49年ぶり。 …

秋山が『日本球界復帰戦』でマルチ安打も…大瀬良の乱調で中日に大敗

秋山が『日本球界復帰戦』でマルチ安打も…大瀬良の乱調で中日に大敗

公式戦(7月8日、カープ2-9中日、バンテリンドーム) 新加入の秋山翔吾外野手=前パドレス傘下3Aエルパソ=の999日ぶり日本球界への復帰戦だった広島だが、中日に大敗した。 エース・大瀬良大地投手が、 …