カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

5ミリの『差』までこだわり、栗林はグラブからフォームまで徹底追求

2022年9月28日

5ミリの『差』までこだわり、栗林はグラブからフォームまで徹底追求

いま振り返れば、「2年目のジンクス」を打破するために開幕前から用意周到だった。今春、広島・栗林良吏投手(26)は新調したグラブに違和感を覚えていた。「去年のよりも少し大きく感じたんですよね」。

用具担当者からは昨季と同じ大きさだと説明を受けたものの、やはり気になった。そこで、開幕前に昨季より長さが5ミリ小さいグラブに発注し直した。小さな不安要素まで全て振り払っておいたことで、開幕後は気持ちよく投げられた。

「打者の場合は同じ型のバットでも1本ずつ微妙に感覚が違うと聞くけど、僕にとっては、それがグラブ。(変更後は)フィットして扱いやすくなりました」

ちなみに、グラブを新調した際にカラーも水色から紺色に変更した。オープン戦は防御率6・00と絶不調。春先の不振から抜け出すために心機一転を図ったのか――。

「関係ないですよ。偶然フィットしたのが紺色だっただけです」。マウンド前でのお辞儀などルーティンの多さとは裏腹に、意外と験は担がないタイプようだ。

オフ期間は下半身を徹底的に鍛え、今春はグラブなどの細部まで突き詰め、開幕直後にはクイック気味のフォームに修正。思いつく手を全て打って、今季の安定感につなげてきた。

「投げる場所は選ばず、任されたところで全力で投げてCS進出に貢献したい」。積み重ねた努力がクライマックスシリーズ進出となって実れば、東京五輪での金メダルや新人王を受賞した昨季に負けず劣らない充実した一年になる。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

新3番の秋山翔吾が新型コロナウィルス特例2022の対象選手で抹消

新3番の秋山翔吾が新型コロナウィルス特例2022の対象選手で抹消

プロ野球セ・リーグの23日の公示が発表され、広島の秋山翔吾選手が新型コロナの特例2022で登録を抹消されました。 午後4時15分現在で、代わりに昇格する選手は発表されていません。 (※引用元 日テレN …

中村奨成、気合いの丸刈りで自主トレ合流!「打てる捕手」で巻き返す

中村奨成、気合いの丸刈りで自主トレ合流!「打てる捕手」で巻き返す

広島の中村奨成捕手(19)が24日、広島・廿日市市の大野練習場で合同自主トレに合流。原点回帰の丸刈り姿を披露した。 8日から前日までチームメートの安部友裕内野手(29)らと沖縄で自主トレ。「振ることを …

鈴木誠也がイチロー化!?居残り打撃で、ものまね「普通に遊びです」

鈴木誠也がイチロー化!?居残り打撃で、ものまね「普通に遊びです」

鈴木“イチロー”化!?広島鈴木誠也外野手が左打ちのものまねを披露した。マツダスタジアムの室内練習場で居残り打撃を実施。 「普通に遊びです」と言うものの、イチローや米大リーグ・レイズの筒香、昨季ナ・リー …