カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

連勝は4でストップ、プロ初登板初先発の高橋昂也が4回8安打5失点

2018年4月4日

連勝は4でストップ、プロ初登板初先発の高橋昂也が4回8安打5失点

公式戦(4月4日、カープ5-8ヤクルト、神宮球場)

広島は開幕からの連勝が4で止まったものの、底力は見せつけた。プロ初登板初先発の高橋昂が4回8安打5失点と崩れて、打線も5回までノーヒットだった。

だが、6回に爆発した。

先頭・磯村が左翼席に今季1号を放り込むと、1死から菊池のヒットと丸の四球で作った一、二塁のチャンスでエルドレッドが右翼ポール直撃の3号3ラン。続く松山も右翼席に今季1号を放ち、一度は試合を振りだしに戻した。

口火を切った磯村は「とにかく初球から積極的に振っていこうと思っていた。自分のスイングでしっかり振り抜くことができた」と振り返った。エルドレッドも「強引にならず、うまく上からたたくことができたよ」と手応えを口にした。

プロ野球史上初となる開幕から5試合連続逆転勝利は達成できなかったが、今季も赤ヘルの不屈の粘りは健在だ。

(※引用元 スポーツ報知

関連記事

大瀬良が無念の緊急降板…左足つった、11勝目逃すも『軽症』でホッ

大瀬良が無念の緊急降板…左足つった、11勝目逃すも『軽症』でホッ

公式戦(6月29日、カープ4-5DeNA、横浜スタジアム) 広島・大瀬良大地投手(27)が思わぬアクシデントに見舞われた。3点リードの七回の攻撃。無死一塁から投手前へ犠打。走者をきっちり二塁へ進めたが …

緒方監督「ミスが出ている」、25年ぶり『開幕4連勝』も反省しきり

緒方監督「ミスが出ている」、25年ぶり『開幕4連勝』も反省しきり

公式戦(4月3日、カープ6-3ヤクルト、神宮球場) 広島が4試合連続の逆転勝利で93年以来の開幕4連勝とした。 1点を追う6回。1死一、二塁で西川の一、二塁間のゴロを捕球した一塁坂口が一塁ベースカバー …

バティスタ&田中の満塁本塁打で大勝!安部V打含む4安打/貯金17

バティスタ&田中の満塁本塁打で大勝!安部V打含む4安打/貯金17

公式戦(7月27日、カープ10-1DeNA、マツダスタジアム) 広島がバティスタ、田中の満塁本塁打などで10得点を挙げ大勝。貯金を今季最多の17とした。 初回に安部が4戦連続初回先制点となる中前適時打 …