カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

今季初の連敗…緒方監督は、京山に脱帽「打者も合わせるのは難しい」

2018年4月8日

今季初の連敗…緒方監督は、京山に脱帽「打者も合わせるのは難しい」

公式戦(4月8日、カープ3-5DeNA、マツダスタジアム)

広島が今季初の連敗を喫した。

5回まで好投の大瀬良は6回、筒香に先制2ランを被弾。7回も九里が筒香に3ランを浴びた。打線は初対戦の先発京山を攻めあぐね、継投に入った終盤に丸の4号ソロなどで追い上げたが届かなかった。

緒方孝市監督(49)は京山について「(初対戦で)打者も合わせるのは難しいが、1対1じゃなく打線として勝負している。傾向、配球を次の対戦に生かせるようにしたい」とリベンジを誓った。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

34年ぶり猛攻、1イニング11安打!床田は6回3失点で今季初勝利

34年ぶり猛攻、1イニング11安打!床田は6回3失点で今季初勝利

公式戦(7月11日、カープ19-4中日、ナゴヤドーム) 最下位転落の危機にあった広島が11日、記録的な猛攻で息を吹き返した。敵地の中日戦で同点の3回、1986年(昭61)6月3日の大洋戦以来、球団34 …

両軍合わせて33安打24点、5時間近い熱戦の末にお疲れドロー決着

両軍合わせて33安打24点、5時間近い熱戦の末にお疲れドロー決着

公式戦(9月4日、カープ12-12DeNA、マツダスタジアム) 広島―DeNA戦は両軍合わせて33安打が飛び交う乱打戦の末、12―12で延長10回引き分けに終わった。 広島はチーム単独トップの6勝目を …

先発・床田が5失点で、今季2敗目…チームは、最多タイの『借金4』

先発・床田が5失点で、今季2敗目…チームは、最多タイの『借金4』

公式戦(7月18日、カープ4-9ヤクルト、マツダスタジアム) 広島先発の床田寛樹投手が5回途中5失点(自責点4)で今季2敗目を喫した。 初回に無死満塁のピンチを最少失点に切り抜けるも、2回に1失点、5 …