カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

OB・鈴木誠也が二松学舎大付の『スーパー』1年生・片井海斗を絶賛

2022年11月12日

OB・鈴木誠也が二松学舎大付の『スーパー』1年生・片井海斗を絶賛

秋季高校野球東京都大会は12日、神宮で準決勝2試合が行われ、春夏連続で甲子園に出場した二松学舎大付が、帝京を8―3で下して決勝進出。片井海斗内野手(1年)が、左越えソロを含む2安打3打点で貢献した。東海大菅生は3―2で日大三に勝利。13日に決勝が行われ、優勝校は明治神宮大会(18日開幕、神宮)に出場する。

先輩・鈴木誠也も驚く怪物だ。負ければ来春の選抜選出が絶望的となる帝京との大一番。1年生4番の片井が、4―1の4回にカーブを振り抜いて左翼席に高校通算16号を叩き込み「真芯を食って飛んでくれた。変化球を狙って一発で打てた」と笑った。

8回には左中間にダメ押しとなる8点目の適時二塁打。2安打3打点の勝負強さで決勝進出に貢献した。西武・中村をほうふつさせる1メートル75、97キロの体格。今夏の甲子園では社(兵庫)との2回戦で広い甲子園の左中間にソロを放った。夏の甲子園の1年生4番の本塁打は史上3人目で、右打者では83年の清原和博(PL学園)以来39年ぶりだった。

神宮ではOBのカブス・鈴木が観戦。試合後は恩師である市原勝人監督にあいさつし、片井の打撃を「凄いですね」と絶賛した。視察した広島・苑田聡彦スカウト統括部長も「軸がしっかりしているから強く振れる。順調に伸びてほしい」と2年後のドラフトに向けて期待した。

選抜出場を当確とするためには、きょう13日の東海大菅生との決勝での勝利が絶対条件。「本当に選抜に行きたいので一戦必勝で絶対に勝ちたい」。1年生らしからぬ貫禄で聖地への帰還を誓った。(柳内 遼平)

◇片井 海斗(かたい・かいと)2006年(平18)8月31日生まれ、埼玉県朝霞市出身の16歳。朝霞六小1年から朝霞フレンズで野球を始める。朝霞三中では狭山西武ボーイズに所属。高校は「最初に声を掛けてくれた」と二松学舎大付に進学し、1年春の関東大会からベンチ入り。憧れの選手は巨人・岡本和。50メートル走6秒6。1メートル75、97キロ。右投げ右打ち。

○…広島から育成ドラフト3位指名を受けた二松学舎大付の左腕・辻大雅(3年)が、引退した3年生らとともに一塁側の内野席で応援。片井の活躍に「改めて頼もしい。パワーだけではなく変化球に対する対応力もある」とし「苦しい時に声かけをしてくれた。そういうところが結果につながっていると思う」と人間性も評価した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

小倉氏、長野の人的補償に「残念ならプロテクトしておきなさいよ!」

小倉氏、長野の人的補償に「残念ならプロテクトしておきなさいよ!」

フリーの小倉智昭アナウンサー(71)が、MCを務める8日放送のフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜・前8時)で、巨人がFAで獲得した丸佳浩外野手(29)の人的補償として長野久義外野手(34)の …

鈴木誠也、出塁率・520の選球眼が作らせた異例の『動画』に米反響

鈴木誠也、出塁率・520の選球眼が作らせた異例の『動画』に米反響

スタットキャスト担当者が投稿「セイヤ・スズキが球を全く追わない48秒間」 米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手はすでに4本塁打を放つ一方、14四死球で開幕12試合連続出塁も記録した。持ち前の選球眼に注目 …

ファンが癒された神宮の『手書き』スケッチブック、担当者の思いは…

ファンが癒された神宮の『手書き』スケッチブック、担当者の思いは…

プロ野球開幕に向けてカウントダウン企画を行っていたが延期を受けて… 丁寧に書かれた4枚のスケッチブックの直筆メッセージは野球ファンの心に残るものとなった。明治神宮野球場が公式SNSにアップした画像は反 …