カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

リハビリ中の床田寛樹が来週にもキャッチボール再開!来季に向け始動

2022年11月13日

リハビリ中の床田寛樹が来週にもキャッチボール再開!来季に向け始動

「右足関節(そくかんせつ)骨折」からリハビリ中の広島床田寛樹投手(27)が来週にもキャッチボールを再開する。広島・廿日市市にある大野練習場でリハビリを続ける左腕は、7割程度の力で走れるまでに回復。来週からはリハビリと並行しながら、週に1度キャッチボールを行い、来季に向けた始動を本格化させる。

8月の負傷から一時はブルペンでの投球を行い、チームのクライマックスシリーズ進出に間に合わせようと準備していた時期もあった。「結局そのときも走れなかったんで間に合わなかったんですけど。全然投げられるのは投げられました」。チームのBクラス確定により投球練習は封印。リハビリに重点を置いてきた。患部の痛みは完全に拭い切れておらず、17年に同じ右足首を骨折した鈴木(カブス)に助言をもらいながらリハビリに励んでいる。

翌シーズンへ向けた始動ともいえるキャッチボール再開は、例年よりも早い。「この時期にここまで投げなかったことはない。来年に向けて早め早めではじめていけたら」。年内は遠投を中心に肩をつくりながら、年明けからペースを上げていく。

今季はハイペースで白星を積み重ね、自身初の2桁勝利が見えた中での負傷離脱となった。17試合で8勝6敗、防御率2.84。新監督に就任した新井監督の期待も高い。「(開幕ローテが)確定組ではないと思うんで、普通にアピールするしかないと思う。まず(開幕ローテ)争いに負けないように」。長いリハビリ生活を続ける左腕は、来季への思いを胸に秘めながらも足元を見つめる。

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

初の開幕投手へ決意の120球!九里が初ブルペンで秘球カーブを熱投

初の開幕投手へ決意の120球!九里が初ブルペンで秘球カーブを熱投

広島・九里が沖縄キャンプ2日目で初めてブルペンに入り、いきなり120球の熱投を演じた。捕手を務めた坂倉によると、そのうちの「3分の1強」がカーブ。投球の幅を広げようと、オフの重点課題に挙げる変化球を意 …

堂林翔太、最年長31歳で参加「かなりの危機感を持ってオフ過ごす」

堂林翔太、最年長31歳で参加「かなりの危機感を持ってオフ過ごす」

広島が21日、宮崎・日南での秋季キャンプを打ち上げた。参加メンバーで最年長だった31歳の堂林翔太内野手は、来季を見据えて「しっかり危機感を持って約2か月のオフを過ごしたいと思います」と充実の表情で日南 …

鈴木誠也がセ・パ両リーグ『最多得票』で6年連続ベストナイン受賞!

鈴木誠也がセ・パ両リーグ『最多得票』で6年連続ベストナイン受賞!

広島・鈴木誠也外野手(27)が14日、セ・パ両リーグ最多の296票を集め6年連続6度目のベストナインを受賞した。球団で6年連続の受賞は山本浩二の8年連続(1977─84年)以来2人目の快挙となった。 …