カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

好調カープ打線が韓国製秘密マシン導入、3連覇へ打って、打ちまくる

2018年4月11日

http://www.sanspo.com/baseball/news/20180408/car18040813080002-n1.html

セ・リーグ最強のカープ打線が秘密マシン導入!?黒いボディーの側面は「ZEST(ゼスト)」のロゴ。マツダスタジアムのベンチ裏の一室に突如出現し、話題を呼んでいる。

高ヘッドコーチは「新しい機械を導入したみたいだね。みんなが使っている」と言えば、迎打撃コーチによると、提案者は菊池だそうで「1人でティー打撃ができるところが良いよね」と証言した。

「ゼスト」について、インターネットで調べてみるとキム・ムソン氏がCEOを務める韓国の製造メーカー。日本では東京・新宿区にオフィスを構えている。

この韓国企業が社運を懸けて開発したのが世界初のオートTバッティングマシンで、名前はそのまま「オートバッティングマシン」。電気制御センサーにより、3・5秒間隔での自動ティーアップや高さの調整が可能で1人でティー打撃ができる優れもの。

2015年に韓国で広まって、16年に米メリーランド州で行われたメジャー、マイナーの米球界関係者が集結するイベント「ウインターミーティング」で出展して話題に。そのマシンを今シーズンからカープが新たに導入した。

ナインが練習の合間や試合前後で利用するウオームアップ場での打撃練習は大きな鏡の前の素振りがメインだったが、室内で本格的な打撃練習が可能に。主力の鈴木(現在は2軍)、菊池、美間らがこのマシンを使ってみっちりとティー打撃を行っている。

その効果か!?3月30日の開幕・中日戦(マツダ)~4月6日のDeNA戦(同)までの7試合で5得点以上を挙げて、2008年のヤクルト以来、セ史上2例目の「開幕から7試合連続で5得点以上」の球団新記録をマークし、首位を快走している。

「ZEST」は日本語で情熱の意味もある。球団史上初の3連覇へ、燃える赤ヘルが打って、打って、打ちまくる。(柏村翔)

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

侍J最多選出もチームは苦戦...広島カープが低迷する「本当の原因」

侍J最多選出もチームは苦戦…広島カープが低迷する「本当の原因」

侍ジャパン・稲葉篤紀が発表した東京五輪の内定24選手。球団別で見ると、広島が菊池涼介、鈴木誠也、森下暢仁、栗林良吏と4人が選ばれて12球団最多だった。故障の影響で出場を辞退したが、會澤翼を入れると5人 …

誠也ブレークに新井氏「来たな…と」/【新井氏&鈴木誠也・対談②】

誠也ブレークに新井氏「来たな…と」/【新井氏&鈴木誠也・対談②】

――新井さんが広島に復帰した2015年、お二人にはお互いがどう見えていましたか? 新井 「もちろんチームの中心になると思ったし、いずれは4番を打つと思いました。阪神に在籍していた前年から、終盤に1軍に …

中村奨成、4年目の飛躍なるか?学生時代の『原点』訪れて得たヒント

中村奨成、4年目の飛躍なるか?学生時代の『原点』訪れて得たヒント

広島・中村奨成捕手(22)には、年末年始に訪れる場所が2つある。いずれも今年の活躍の背景を紐解く上で欠かせない原点だ。 「ビックリ打ちになってるで」 12月末には、母校の広陵高校に顔を出す。同校出身の …