カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

藤井ヘッドら「外部コーチ」がもたらす新風「新鮮」競争活性化の効果

2022年11月20日

藤井ヘッドら「外部コーチ」がもたらす新風「新鮮」競争活性化の効果

広島に入団した新コーチが秋の日南で新しい風を吹かせている。新たにコーチとなったのは藤井ヘッドコーチ、石原バッテリーコーチ、福地2軍打撃兼走塁コーチ、新井良太2軍打撃コーチの計4人。石原コーチを除く3人が他球団での指導を経験している。球団幹部が「外でプレーした人の見方をチームに取り入れてほしい」と期待を寄せていた中、秋季キャンプからさっそく効果が表れている。

藤井ヘッドは「一方通行は嫌い」と明かす指導方針をもとに捕手全員に課題を聞いた。「何に困っているのかを確認し、“こういうのはどう?”と提案をしている」と個々の課題に応じた練習を用意。同ヘッドと同じく今季まで阪神を指導した新井良コーチも「一方通行にならないことを一番意識したい」と同じ言葉を口にした。

福地コーチの走塁指導はユニークだ。合流初日に課した盗塁練習は投手役がおらず、ゲーム要素を取り入れながら反応の速さを確認。機動力野球復活へ、赤松コーチとともに動き始めた。

大卒3年目捕手の石原は「秋はしんどい練習が多くなるけど、新鮮なことが多く、楽しさを感じることもできる」と充実の表情を浮かべる。「いままで他球団のコーチの話を聞く機会がなかった。ヤクルトや阪神が“こういうことを意識してプレーしていたのか”という発見もある」と捕手ならではの視点も明かした。福地コーチから走塁指導を受けた矢野は「投手が球を持った時点で勝負が始まっていると。今までにない考え方だった」と目を輝かせながら技術の習得を目指している。

新コーチが与えてくれる新たな視点は、これまで行ってきた練習の意図を整理することにもつながる。坂倉は「新鮮な部分もありますけど、結果的に言いたいことは(倉コーチと)一緒なのだろうなとも感じた」と明かすと、宇草も「(走塁コーチの)福地さんもアカさん(赤松コーチ)も考えは似ているなと感じる。分かりやすく、やりやすい」とうなずいた。

新井監督を含めた新首脳陣によりよい印象を与えようと、キャンプに参加する若手は活気に満ちあふれている。藤井ヘッドも「目の色が違うように感じる」と言及する。新コーチが運んできた新鮮な空気によって、新政権は順調なスタートを切った。(河合洋介)

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

遠藤淳志、シート打撃で4回零封!第6の先発入りへ…猛アピール!

遠藤淳志、シート打撃で4回零封!第6の先発入りへ…猛アピール!

広島・遠藤淳志投手(20)が沖縄2次キャンプ最終クール4日目の25日、シート打撃で4回を2安打無失点に抑えて開幕ローテーション入りへ前進した。今春最速を計測した145キロの直球を中心に鈴木誠、西川らの …

助っ人3投手の『守護神』争い…スコット、DJ・ジョンソンに高評価

助っ人3投手の『守護神』争い…スコット、DJ・ジョンソンに高評価

練習試合 広島1―5日本ハム(2020年2月19日 名護) 広島新助っ人のDJ・ジョンソン投手(30=ロッキーズ)とテイラー・スコット投手(27=オリオールズ)は19日、日本ハムとの練習試合で対外試合 …

練習が開始されても、姿見せず…野村が今キャンプ・リタイア1号か?

練習が開始されても、姿見せず…野村が今キャンプ・リタイア1号か?

リタイア1号?広島の宮崎・日南キャンプ3日目となった3日、全体ウオーミングアップが始まっても、野村祐輔投手(30)の姿がなかった。 佐々岡真司新監督(52)の下、今キャンプ定番となっている投手と野手が …