カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

亡き恩人に「心の中で叫んだ」、裏方から日本一の名参謀…5分の財産

2022年11月23日

亡き恩人に「心の中で叫んだ」、裏方から日本一の名参謀…5分の財産

オリックス・水本ヘッドコーチ、三村敏之氏の命日に優勝パレードで感慨

2022年11月3日、大阪・御堂筋でオリックスの優勝パレードが行われた。イルミネーションイベント「大阪・光の饗宴2022」の点灯式も兼ねてナイターで実施。中嶋聡監督と吉田正尚外野手が乗った車を先頭に、華々しく26年ぶりの日本一を祝った。V戦士たちは詰めかけたファンに手を振って応えたが、そんな中、バスに乗り込んだ水本勝己ヘッドコーチには別の思いも……。この日は恩師である元広島監督・三村敏之さんの命日でもあったからだ。

「もちろん、心の中で叫びましたよ。日本一になりましたってね」。水本ヘッドはパレードの時の気持ちをストレートにそう表現した。忘れるわけがない。三村さんは人生を変えてくれた大恩人だ。「これまでいろんな人に出会って、いろんなことを教えてもらいました。そのきっかけをつくってくれたのが三村さんなんです。あの人がおらんかったら、今、こういうふうになっていないだろうなって思います」。

三村さんは1966年ドラフト会議で広島に2位指名され、広島商から入団。赤ヘル初優勝の1975年はレギュラー遊撃手として活躍した。1983年に現役引退後は指導者となり、2軍監督などを経て1994年には1軍監督に就任。5年間指揮を執った。キャッチフレーズは「トータルベースボール」。元阪神監督の金本知憲氏や元広島監督の緒方孝市氏らは教え子として知られる。2008年から楽天の編成部長を務めたが、2009年に体調を崩し、61歳の若さで帰らぬ人となった。

水本ヘッドはこう振り返る。「三村さんが監督の時、僕はブルペン捕手だったんですが、コーチのミーティングに入れさせてもらった。勉強しろって言われて。ほかにもいろんなことを教えてもらいました」。当時、三村さんのそばには、現在、広島3軍統括コーチを務める畝龍実氏と水本ヘッドがいつもいた。「楽しかったですよ。朝、いきなりプールで泳ぐぞ、とか、城を見に行くぞとか、思いつきでポンポン行動されるのでね」と笑う。見て学ぶ、聞いて学ぶ……。まさに“三村チルドレン”といってもいいくらいの関係だった。

三村氏に勧められた読書が習慣に「本当に今、役に立っている」

「本を読めって言われましたね。5分でええから新幹線の中で読んどけって。その後は寝てええからって。そこからスタートせい、それを癖にせい、かばんの中に1冊入れとけ、暇な時に読むように頑張って心掛けてみい。将来のため、勉強になるからって」。最初は三国志から読み始め「『どうやった』って三村さんに聞かれたから、3ページで寝ましたって言いました」と言うが、いつしか読書が習慣になった。「本当に今、役に立っていると思います」と話した。

広島監督時代の三村さんの背番号は「78」。奇しくも今、水本ヘッドが支える中嶋監督の背番号も「78」だ。「それは偶然ですよ」というが、これも運命なのかもしれない。「(広島と)違う球団を経験することも三村さんと重なっています。不思議な感じはしますよね」。

シーズンオフにお墓参りは欠かさない。「お墓でも日本一の報告をしますよ」。そして、こうも話した。「僕が三村さんにきっかけを作ってもらったように、選手や若いコーチに何かきっかけを与えたいということを目標にやっています」。水本ヘッドにとって、恩師との思い出は大きな、大きな財産だ。(山口真司)

(※引用元 Full-Count

関連記事

北別府氏「怒りが頂点に…」、最終戦判定に不満も…赤松の勇姿に感動

北別府氏「怒りが頂点に…」、最終戦判定に不満も…赤松の勇姿に感動

元広島投手の北別府学氏(62)が27日、「怒りも沸点に達した」と題してブログを更新。同日、広島が黒星を喫した中日25回戦(マツダ)に言及した。 広島は、勝てばCS進出が決まった大事な最終戦に1-4で敗 …

獲得『3A本塁打王』は走守に難アリ!?佐々岡監督は我慢の起用に…

獲得『3A本塁打王』は走守に難アリ!?佐々岡監督は我慢の起用に…

広島カープが早くも来季の新外国人選手を発表した。ピッツバーグパイレーツで主に中継ぎとして活躍していたドビーダス・ネヴァラウスカス投手と、2019年3Aで本塁打王のタイトルも獲得したケビン・クロン内野手 …

元広島エルドレッドがバスケリングにぶら下がり…日本のファン大喜び

元広島エルドレッドがバスケリングにぶら下がり…日本のファン大喜び

昨年12月8日以来の投稿、日本のファンは「アイコンがカープのエルちゃんで嬉しい!」 昨季限りで広島を退団したブラッド・エルドレッド内野手が自身のインスタグラムで元気な姿を見せ、日本のファンを喜ばせてい …