カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

新井監督「反骨心を持って」、駒大OBの「新井監督を励ます会」参加

2022年12月17日

新井監督「反骨心を持って」、駒大OBの「新井監督を励ます会」参加

広島の新井貴浩監督(45)が「駒大魂」での飛躍を誓った。17日、都内のホテルで開かれた駒大野球部OB会主催の「広島東洋カープ新井貴浩監督を励ます会」に参加。

恩師の太田誠終身名誉監督(86)を前に「太田監督の存在がなければ今の私は間違いなくありません。学べた4年間は今の私のすべてをつくっています」と感謝し、「来シーズンのカープの下馬評は高くないと思います。太田監督が常日ごろからおっしゃっている、なにくそという気持ち、反骨心を持って戦っていきたい」と決意した。

太田監督も壇上で背中を押した。大学時代に監督室を訪れて広島入りを熱望したことなどの思い出を明かし「まさかレギュラーになるとは思いもよらん。39歳で最高殊勲選手となった時は正直涙しました。監督になったのは驚きであり喜びですよ。

山あり谷ありの谷からはい上がってきた男。86歳のジジイにどうやって(人生を)教えてくれるのか楽しみ。1時間くらいしゃべっちゃうけれど、このへんでやめておこう」と愛情に満ちていた。

代表発起人の中畑清OB会会長(68)も「後輩の中でも大好きな男。めっちゃうれしい」と盛り上げ役をかって出た。「野球はそんなにうまくなかった。間違いなく私よりちょっと落ちるくらい」と会場を笑わせ、「監督という職業ってなかなかなれない。総理大臣になるより難しいんですよ」とたたえた。

自身も12年から4年間、DeNAの監督を務めたが「私は最下位、5位、5位、最下位。でもプロ野球の監督として評価されている。それはお客さんを集めることが大好きなこと。その流れをくんでいるのが新井貴浩だと思います。こんなに早く監督に就任させるなんて彼の人間性」とエールを送る一方、

「カープはまだまだ戦力が薄い。彼に『優勝』とかそういうコメントは差し控えてください。目いっぱい良さを発揮して、セ・リーグを盛り上げて大暴れしていただきたい」と重圧を緩和する優しい言葉もかけた。(鎌田直秀)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

最下位争いの鍵を握るリードオフマン対決!広島・野間vs中日・岡林

最下位争いの鍵を握るリードオフマン対決!広島・野間vs中日・岡林

マツダスタジアムで行われる5位・広島カープ対6位・中日ドラゴンズの3連戦は、3ゲーム差の最下位争い。ここでは調子を上げているリードオフマン対決に注目だ。 今季の対戦成績は中日の11勝6敗 広島で鍵を握 …

パワプロ・プロスピの『能力』どう決める?選手も気になる裏側に迫る

パワプロ・プロスピの『能力』どう決める?選手も気になる裏側に迫る

製作者に独占インタビュー、プロ野球選手も気にする能力設定の裏側に迫る 国民的野球ゲームといえば、株式会社コナミデジタルエンタテインメントが発売している“パワプロ”こと「実況パワフルプロ野球」シリーズ、 …

上原氏「喝!とかちょっと言えない」、中村奨成、足がもつれて転倒…

上原氏「喝!とかちょっと言えない」、中村奨の足がもつれて転倒に…

上原浩治氏が26日、TBS系テレビ「サンデーモーニング」に米国からリモート出演。 23日の広島-阪神戦(マツダスタジアム)の延長10回裏、一塁からサヨナラを狙い一気に本塁を目指したが、三塁を回ったとこ …