カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ドラ1斉藤は「ニャッキ」、ドラ2内田はカワウソのぬいぐるみ持参!

2023年1月8日

ドラ1斉藤は「ニャッキ」、ドラ2内田はカワウソのぬいぐるみ持参!

広島ドラフト1位の苫小牧中央・斉藤優汰投手(18)、同2位の利根商・内田湘大内野手(18)が7日、偶然にもそろってぬいぐるみを持参し、廿日市市内の大野寮に入寮した。

最速151キロ右腕斉藤はNHKアニメの芋虫キャラクター「ニャッキ」が相棒。

昨年6月に高校野球部の同期からもらったそうで「かわいい顔をしている」。ツインズ前田、大瀬良、森下、栗林らが過ごした「出世部屋」の104号室を引き継ぎ、「すごくありがたい。出世部屋ということで、これから努力して1軍に上がれるように頑張っていきたい」と力を込めた。

一方、高校通算36本塁打&最速149キロを誇る内田はカワウソの「デブリン」(本人命名)だ。

「不細工な顔が癒やされる。(高校時)つらかった時期にお母さんが買ってきてくれた。恩返しを頑張っていきたい」。好きな言葉「蟻(アリ)」。「アリは冬場を乗り越えるためにコツコツと。自分も見習ってコツコツ努力していかないといけない」と気合十分だ。(佐井陽介)

(※引用元 日刊スポーツ

関連記事

秋山、リハビリキャンプで『家族の絆』深める「いろいろなこと共有」

秋山、リハビリキャンプで『家族の絆』深める「いろいろなこと共有」

広島の会沢翼捕手(34)、大瀬良大地投手(31)ら11選手が17日、リハビリキャンプのため大分・湯布院に入った。初参加となる秋山翔吾外野手(34)は、ナインとの考えを共有する有意義な5日間にすることを …

4日間で計40人の集団感染に…ターリーと1軍スタッフがコロナ陽性

4日間で計40人の集団感染に…ターリーと1軍スタッフがコロナ陽性

広島は19日、同日に実施したPCR検査でニック・ターリー投手(32)と球団スタッフ1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。 現在は、2人ともに無症状。 前日18日に1軍の球団スタッフ1人 …

応援歌『それ行けカープ』、古葉竹識監督が歌う予定だった/トリビア

応援歌『それ行けカープ』、古葉竹識監督が歌う予定だった/トリビア

新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れているプロ野球だが、早く球場で応援歌を歌いたいと願っているファンも多いことだろう。そんなプロ野球応援歌のトリビアを紹介しよう。 ヤクルトスワローズの応援歌『東京音頭 …