カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

入団時は「こいつ大丈夫か」、先輩が激怒も…覚醒させた愛されキャラ

2023年1月15日

入団時は「こいつ大丈夫か」、先輩が激怒も…覚醒させた愛されキャラ

野村謙二郎氏が回顧…新井監督の入団時は「全部頑張らないと駄目と思った」

広島の監督に就任した新井貴浩氏は明るいキャラクターで人気もある。指揮官としてはこれからが本番。春季キャンプ、オープン戦、ペナントレース開幕に向けて、どんな“采配”を見せるのか。再びカープを躍進させる男として期待は高まっている。元広島監督の野球評論家・野村謙二郎氏にとっても新井監督は同じ駒大出身のかわいい後輩でもあり、気になる存在だ。その選手時代を振り返るとともにエールを送った。

新井監督は1998年ドラフト6位で広島入団。同じ駒大出身という縁もあり、野村氏は「入る前にちょっとスイングとかを見たりしたんだけど、打っているところとか、大学時代にプレーしているのは見ていなかった。大学の監督からは体が強いし、ガッツがあるとは聞いていたんだけどね」と言う。

だが「実際に見た時、こいつ大丈夫かな、打つ方も守る方も全部、むちゃくちゃ頑張らないと駄目だなって思った。周りからも『野村さん、大丈夫ですか、後輩』みたいな感じで言われた記憶もある」。プレーヤーとしての第一印象は決して良くはなかったが、同時に「生活面とかでは『あいつ、いいやつですよね』ってよく言われたことも覚えている。みんなに愛されていたというか、みんなに応援されていたと思う」。この部分が他の選手とは違っていたそうだ。

「だから、めちゃくちゃ練習したと思うし、監督やコーチからすごく厳しいことを言われたと思うけど、新井はそれに負けなかったよね」という野村氏も雷を落としたことがあった。「代打でうまくいかなかった時に、弱音を吐くようなことを感じた時、そういう気持ちが顔に出た時に怒った。『お前はこれから先、こんなこと何十回も何百回も感じるのに、今のこの状況で下向いてどうするんだ!』ってね」。選手・新井は大きな声で「はい」と返事をしたという。

新井監督は「技術と一緒にメンタリティも強くなったと思う」

「腹の中でどう思っていたかはわからないけど、大きな返事が返ってくるから、言っていることが伝わっている感がすごくあるんだよね。これも新井が人に好かれる要因だと思う」。とにかく猛練習に明け暮れたが「へこたれないし、逆にどんどん元気になっていく。こんな体力どこにあるの、みたいな感じだった」と振り返る。

野村氏は「こうなると、教える方も教え甲斐があるし、やったら跳ね返ってくるから、ああ、こいつ、うまくなりたいんだってのがすごく伝わってくるような感覚を思わせる選手だったと思う」と付け加えた。その結果、本塁打王にもなり、通算2000安打も達成したのだから、すさまじい。「言い方は悪いけど、下手くそな人間が練習してここまでになったというのは、今の選手も頑張れる。新井監督もそういう時があったんだからというのが、すごく共感できるんじゃないかなって思うよね」。

新井監督はカープをどんなチームに仕上げていくのか。「新井は厳しいことを言われたり、練習する中で、技術と一緒にメンタリティも強くなったと思う。だから理不尽なことは後輩にも怒れるし、周りに気遣いしながらできるし、すごく楽しみだよね。今、眠っている、力を発揮できない選手がいるとしたら、バーンといい方向にいい力が働くようなこともね」と野村氏も注目している。「指導者経験がないとか言われるけど、そういうのは全然、俺は心配していない。いいスタートを切ってほしい」と熱く語った。

そんな新井カープの未来に向けて夢は広がるばかりだが、そういう野村氏自身も夢をまだまだ追いかけている。(山口真司)

(※引用元 Full-Count

関連記事

最下位転落『丸の喪失』だけじゃない、本領を発揮できていない理由は

最下位転落『丸の喪失』だけじゃない、本領を発揮できていない理由は

4連覇を目指す緒方カープがつまづいた。4月7日の阪神戦を落とし、開幕カードの巨人戦から数えて、「3カード連続負け越し」となった。これは2010年以来、9年ぶりの屈辱だ。 試合後、緒方孝市監督(50)が …

福留氏は毒舌解説者に?新井新監督もタジタジ「少し怖いんですけど」

福留氏は毒舌解説者に?新井新監督もタジタジ「少し怖いんですけど」

今季限りで現役引退した中日・福留孝介外野手(45)が9日、クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(S)第2戦の「DeNA―阪神戦」を中継した毎日放送の番組に、広島新監督の新井貴浩氏(45)と …

堂林&枡田アナ、結婚記念日にラブラブ2ショット公開…顔を寄せ合い

堂林&枡田アナ、結婚記念日にラブラブ2ショット公開…顔を寄せ合い

広島・堂林翔太内野手(28)の妻で、元TBSの枡田絵理奈アナウンサー(33)が3日、自身のインスタグラムとブログに堂林と顔をくっつけ合うラブラブ2ショットを投稿。5年目の結婚記念日を報告した。 枡田ア …