カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープ2軍がウエスタン制覇!1軍との同時優勝は、26年ぶり

2017年9月27日

2軍が9度目ウエスタン・リーグ優勝!1軍との同時優勝は、26年ぶり

「ウエスタン、阪神6-7広島」(26日、鳴尾浜球場)兄貴分に続いた。広島2軍は26日、1991年以来、26年ぶり9度目のウエスタン・リーグ優勝を決めた。セ・リーグを制した1軍との同時優勝は同年以来、2度目。

デーゲームの阪神戦(鳴尾浜)に勝ち、2位・中日がソフトバンク戦に敗れるのを待っての悲願達成。水本勝己2軍監督(48)らは神戸市内のチーム宿舎で歓喜の瞬間を迎えた。10月7日に宮崎で行われるファーム日本選手権に出場する。

待望の瞬間が訪れた。午後9時過ぎ、チーム宿舎に飛び込んできた吉報。部屋にいた水本2軍監督は携帯電話で結果を確認し、静かに喜びをかみしめた。

「優勝争いのプレッシャーの中でできたということは、選手にとってプラスになっている。1、2軍ともに優勝できたことはとてもうれしい。チーム全体のレベルが上がっての優勝だったのかなと思う」

最後まで続いた2位・中日との激しい優勝争いを、チーム一丸で勝ち抜いた。一番の原動力は若手の成長だ。

育成から支配下登録されたバティスタやメヒアに、23日の巨人戦で1軍初出場を果たした高卒1年目の坂倉。投手では高卒4年目の中村祐、そしてこの日の阪神戦は高卒新人の高橋昂が先発で6回4安打無失点と圧倒した。

中堅選手の頑張りもあった。これまでくすぶっていた岩本は、1軍昇格後も結果を出し続けた。

指揮官は「1軍にどれだけ戦力を送れるかが大事。まだまだだけど、去年も今年もうまくいっているのではないかと思う。よく1軍が優勝したのは『選手層の厚さ』と言われるけど、そう言われるのは僕らとしてはうれしい」と頬を緩ませた。

27日、甲子園での阪神戦後に胴上げを行うが、戦いは終わらない。次の目標はファーム日本選手権だ。

「イースタンのレベルも分かるし、自分たちがどのレベルでできているのかが分かる。とてもいい経験になるので、やるからには当然、全力を尽くす」と水本2軍監督。1軍と同様に頂点を狙う。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

緒方監督の退場を巡り、球団は意見書を提出「経緯も含めて検証して」

広島は4日、緒方監督の退場を巡り、セ・リーグに意見書を提出した。鈴木球団本部長は「疑問に思うことをメールした。ルールの確認もさせてもらえなかった。その経緯も含めて検証してほしい」と話した。 菊池涼は、 …

マエケン「エースとして頑張ってほしい」、自身が注目する3選手は?

マエケン「エースとして頑張ってほしい」、自身が注目する3選手は?

ツインズ・前田が自身の「YouTubeチャンネル」で登録者数10万人突破を記念したQ&A企画を公開した。 「広島の気になる3選手は?」という質問にはドラフト1位・森下、同2位・宇草を挙げ「または大瀬良 …

カープの3投手「2段モーション」は歓迎!「申告敬遠」には賛否あり

カープの3投手「2段モーション」は歓迎!「申告敬遠」には賛否あり

1月11日に行われたプロ、アマ合同の日本野球規則委員会で、公認野球規則(ルールブック)が改定された。 投球動作の「2段モーション」を反則投球とする日本独自の項目が削除され、また、投球せずに敬遠四球にす …