カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

カープ2軍がウエスタン制覇!1軍との同時優勝は、26年ぶり

2017年9月27日

2軍が9度目ウエスタン・リーグ優勝!1軍との同時優勝は、26年ぶり

「ウエスタン、阪神6-7広島」(26日、鳴尾浜球場)兄貴分に続いた。広島2軍は26日、1991年以来、26年ぶり9度目のウエスタン・リーグ優勝を決めた。セ・リーグを制した1軍との同時優勝は同年以来、2度目。

デーゲームの阪神戦(鳴尾浜)に勝ち、2位・中日がソフトバンク戦に敗れるのを待っての悲願達成。水本勝己2軍監督(48)らは神戸市内のチーム宿舎で歓喜の瞬間を迎えた。10月7日に宮崎で行われるファーム日本選手権に出場する。

待望の瞬間が訪れた。午後9時過ぎ、チーム宿舎に飛び込んできた吉報。部屋にいた水本2軍監督は携帯電話で結果を確認し、静かに喜びをかみしめた。

「優勝争いのプレッシャーの中でできたということは、選手にとってプラスになっている。1、2軍ともに優勝できたことはとてもうれしい。チーム全体のレベルが上がっての優勝だったのかなと思う」

最後まで続いた2位・中日との激しい優勝争いを、チーム一丸で勝ち抜いた。一番の原動力は若手の成長だ。

育成から支配下登録されたバティスタやメヒアに、23日の巨人戦で1軍初出場を果たした高卒1年目の坂倉。投手では高卒4年目の中村祐、そしてこの日の阪神戦は高卒新人の高橋昂が先発で6回4安打無失点と圧倒した。

中堅選手の頑張りもあった。これまでくすぶっていた岩本は、1軍昇格後も結果を出し続けた。

指揮官は「1軍にどれだけ戦力を送れるかが大事。まだまだだけど、去年も今年もうまくいっているのではないかと思う。よく1軍が優勝したのは『選手層の厚さ』と言われるけど、そう言われるのは僕らとしてはうれしい」と頬を緩ませた。

27日、甲子園での阪神戦後に胴上げを行うが、戦いは終わらない。次の目標はファーム日本選手権だ。

「イースタンのレベルも分かるし、自分たちがどのレベルでできているのかが分かる。とてもいい経験になるので、やるからには当然、全力を尽くす」と水本2軍監督。1軍と同様に頂点を狙う。

(※引用元 デイリースポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

阪神ファン「基準適当すぎ」SNS上で不満…降雨コールドについて

広島が5回降雨コールドでDeNAを下し、先勝。アドバンテージの1勝を含み2勝0敗とした。5回終了時に雨あしが強くなり中断。30分以上中断したが回復が見込めないと判断し、5回降雨コールドゲームとなった。 …

マエケン「覚えてますか?」元助っ投と再会!インスタで、写真を公開

マエケン「覚えてますか?」元助っ投と再会!インスタで、写真を公開

ドジャース・前田健太投手が自身のインスタグラムに、広島時代にチームメートだったキャム・ミコライオ投手との2ショット写真を公開。久々の交流を報告しており、ファンからは元助っ投を懐かしむ声が寄せられた。 …

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

語り草・江夏の21球、衣笠氏「お前がやめるならオレもやめてやる」

プロ野球広島の内野手で、国民栄誉賞を受賞した衣笠祥雄(きぬがさ・さちお)氏が、23日夜に上行結腸がんのため東京都内で死去したことが24日、分かった。71歳だった。 衣笠氏の広島時代の同僚だった江夏豊氏 …