カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

イチローが事実上引退!マ軍と異例の生涯契約、特別アドバイザー就任

2018年5月4日

イチローが事実上引退!マ軍と異例の生涯契約、特別アドバイザー就任

マリナーズのイチロー外野手(44)が球団と特別アドバイザーの契約を結び、選手としては今季の残り試合は出場しないことが分かった。球団と生涯契約を結び、来季以降は試合出場も可能。3日(日本時間4日)に発表され、記者会見に臨む。今季最後のプレーとなった2日(同3日)のアスレチックス戦は「9番・左翼」で先発出場し、3打数無安打、1四球1得点だった。

試合後。節目の試合でしか観戦しない弓子夫人が、クラブハウスの外でイチローを待っていた。2人は歩み寄って抱擁。笑顔の夫と対照的に、孤高の天才を支え続けてきた妻の目は充血していた。

今季の残り試合はプレーしないことになったイチローだが、来春の日本開幕戦で選手としてグラウンドに立つ可能性はある。マリナーズは来年3月20、21日に東京ドームでアスレチックスと対戦することが正式決定。7年ぶりの大リーグ公式戦日本開催で、イチローが「復帰」すれば、大きな話題となる。

これまで大リーグは日本で開幕戦を4度開催。マ軍は12年に同じア軍と日本で開幕戦を行い、イチローは第1戦で4安打と活躍した。

04年はヤンキースの松井秀喜がデビルレイズ(現レイズ)と対戦し、08年はレッドソックスの松坂大輔、岡島秀樹がア軍戦で凱旋。初開催となった00年のメッツ―カブス戦以外は全て日本選手が出場し、海外戦略を進めるMLBで大きな役割を果たしている。

通常メジャーの登録枠は25人だが、米本土より1週間程度早い海外での開幕戦の場合、特例として登録枠が拡大されるのが一般的。

前回12年も故障者が出たケースの補充要員を含め、登録枠は28人(ベンチ入りは25人)となり、日本選手はイチロー、岩隈、川崎の3人が登録された。イチローは日本でのマ軍の知名度を高めた最大の功労者であり、「特別枠」としてプレーすることは考えられる。

大リーグ機構のロブ・マンフレッド・コミッショナーは、日本開幕戦を発表した際「東京という大都市は、MLBの開幕戦を開催するのにふさわしく、再び“野球”を愛する日本のファンの前に戻ってこられることを楽しみにしております」とコメント。

「最低50歳まで現役」と話しているイチローは残りシーズンはチームに同行し、練習を継続させるという。今季はもう背番号51の姿は見られないが、来年の東京ドームで復活する。そんなストーリーをファンも待ち望んでいる。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

西川龍馬が『侍ジャパン』で、さらに成長を遂げる!来季こそ主力に

西川龍馬が『侍ジャパン』で、さらに成長を遂げる!来季こそ主力に

日本代表の経験も、来季の糧にする。西川龍馬は今季95試合に出場し、打率.275、自己最多となる5本塁打をマークした。 シーズン中盤までは安部友裕との併用が続き、西川は主に左腕相手にスタメン出場。天才的 …

ヤクルト、一部区画で『ビジターユニホーム』の取り締まりを決めたワケ

ヤクルト、一部区画で『ビジターユニホーム』の取り締まりを決めたワケ

<ニッカンスポーツ・コム/プロ野球番記者コラム>ついに球団が「ビジユニ」の取り締まりに乗り出した。ヤクルトが1日、来季の「明治神宮野球場におけるプロ野球観戦ルール」追加・変更のお知らせを発表した。 観 …

同学年の鈴木誠也、エンゼルス『大谷』の活躍に感嘆「雲の上の存在」

同学年の鈴木誠也、エンゼルス『大谷』の活躍に感嘆「雲の上の存在」

◇ア・リーグ エンゼルス7―4アスレチックス(2018年4月1日 オークランド) 広島・鈴木は同じ23歳のエンゼルス・大谷の活躍に「むちゃくちゃ凄い。刺激をもらうというより、雲の上の存在。やっていると …