カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

延長十一回サヨナラ負け…九里が好投も、リリーフ陣はピリッとせず

2018年5月6日

延長十一回サヨナラ負け…九里が好投も、リリーフ陣がピリッとせず

公式戦(5月6日、カープ3-4ヤクルト、神宮球場)

ヤクルトは3-3の延長十一回に坂口智隆外野手(33)が右翼線に適時二塁打を放ち、サヨナラ勝ちした。

大型連休最終日。先制したのは広島だった。四回、無死二塁から3番・バティスタがヤクルト先発の石川から左翼席へ2ランを放ち、2-0とした。ヤクルトは四回にバレンティンが左越え10号ソロを放ち、1点を返した。

1点ビハインドの九回には二死走者なしで登場した代打・大引が広島の抑え・中崎から左翼席へ起死回生の1号ソロを放ち、同点。延長戦に突入した。

広島は延長十回、二死二塁とすると、バティスタの中前適時打で1点勝ち越し。ヤクルトはその裏、二死一、二塁とすると川端が広島の5番手・一岡から中前適時打を放ち、再び同点に追いついた。

そして延長十一回、二死一塁から、坂口が一岡から右翼線適時二塁打を放ち、試合を決めた。

試合後、お立ち台に上がった坂口は「いい場面で(自分の打席が)回ってきても打てなかった。なんとか最後に打ててよかった」と笑顔。

「次につなげる気持ちで打席に入った。結果がこうなって最高の気分」と延長十一回の打席を振り返った。開幕から打撃好調。「数字の話は苦手なので、意識せず一試合一試合集中していきたい」と謙虚に語った。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

わずか5球で、6失点…カープ悪夢のM消滅、3者連続被弾で逆転負け

わずか5球で、6失点…カープ悪夢のM消滅、3者連続被弾で逆転負け

公式戦(8月17日、カープ5-7DeNA、横浜スタジアム) 広島が3点リードの8回に3者連続本塁打を浴びて逆転負けした。2位・ヤクルトが阪神に勝ったため、ヤクルトの自力優勝の可能性が復活。 広島の優勝 …

大瀬良、91球完投で4勝目!2年ぶり9連勝、緒方監督へ弔い星を…

大瀬良、91球完投で4勝目!2年ぶり9連勝、緒方監督へ弔い星を…

公式戦(5月22日、カープ3-1中日、マツダスタジアム) 広島・大瀬良大地投手(27)が22日の中日戦でリーグ最多3度目の完投で4勝目を挙げた。6者連続三振を奪うなど6回1死まで完全投球。わずか91球 …

巨人と7.5差へ…大瀬良、自己ワーストタイ10失点に「情けない」

巨人と7.5差へ…大瀬良、自己ワーストタイ10失点に「情けない」

公式戦(8月29日、カープ4-12巨人、東京ドーム) 広島は29日の巨人戦で、今季6度目となる2桁失点を喫して4―12と大敗した。大瀬良大地投手(28)は自己ワーストに並ぶ10失点で、今季最短の2回1 …