カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

2017年9月28日

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

「ウエスタン、阪神-広島」(27日、甲子園)今季限りで引退を表明している広島の江草仁貴投手(37)が現役最後の登板となる引退試合のマウンドに立った。

1点リードの八回。両チームのファンから拍手と歓声が送らながらマウンドへ。阪神時代にバッテリーを組んだこともある盟友・狩野と対戦した。

初球は134キロ直球で空振り。2球目は130キロ直球でボール。3球目は135キロ直球で空振り。続く4球目、134キロの直球を左翼線へはじき返され、二塁打となった。

水本2軍監督から交代が告げられると、佐々岡2軍投手コーチ、内野手、捕手がマウンドへ。1人1人と握手。帽子を深く被り、涙をぬぐいながらベンチへ引き上げていった。

スタンドのファンからは、一塁側、三塁側を問わず万雷の拍手と歓声。江草は帽子をとり、頭を下げて歓声に応えた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

抽選券4万枚も確率20分の1!チケット騒動に『ファンも異常』の声

抽選券4万枚も確率20分の1!チケット騒動に『ファンも異常』の声

並ぶほうも並ぶほうなら、並ばせるほうも並ばせるほう? カープ女子でおなじみの広島カープ。そのホームゲームのチケットを巡る暴動寸前の騒動が2月25日、テレビの報道番組でもトップ扱いされた。 画面に映った …

米大リーグで主流!「フライボール革命」は、日本の野球を変えるか?

米大リーグで主流!「フライボール革命」は、日本の野球を変えるか?

「フライボール革命」理論は、ゴロより飛球の方が長打の確率が高まるとして米球界で脚光を浴びている。 日本は犠打やゴロで走者を次の塁に進める「スモールベースボール」で世界と渡り合ってきたが、正反対の理論に …

奇策ににじむ緒方監督の迷い…深刻な「タイムリー欠乏症」に手詰まり

奇策ににじむ緒方監督の迷い…深刻な「タイムリー欠乏症」に手詰まり

広島のリーグ4連覇に黄色信号が灯った。 広島は2019年7月4日、マツダスタジアムでヤクルトと対戦し、2-7で敗れた。先発クリス・ジョンソン投手(34)が3回に突如乱れて5失点。打線は8安打を放ちなが …