カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

2017年9月28日

江草が現役ラスト登板、盟友・狩野と対戦で二塁打浴びる

「ウエスタン、阪神-広島」(27日、甲子園)今季限りで引退を表明している広島の江草仁貴投手(37)が現役最後の登板となる引退試合のマウンドに立った。

1点リードの八回。両チームのファンから拍手と歓声が送らながらマウンドへ。阪神時代にバッテリーを組んだこともある盟友・狩野と対戦した。

初球は134キロ直球で空振り。2球目は130キロ直球でボール。3球目は135キロ直球で空振り。続く4球目、134キロの直球を左翼線へはじき返され、二塁打となった。

水本2軍監督から交代が告げられると、佐々岡2軍投手コーチ、内野手、捕手がマウンドへ。1人1人と握手。帽子を深く被り、涙をぬぐいながらベンチへ引き上げていった。

スタンドのファンからは、一塁側、三塁側を問わず万雷の拍手と歓声。江草は帽子をとり、頭を下げて歓声に応えた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

新井、大先輩『黒いサングラス』のレジェンド左腕とのひそかな交流

新井、大先輩『黒いサングラス』のレジェンド左腕とのひそかな交流

「それ、誰かに聞いてネットで見たよ!」 新井は驚いた表情でそう言った。2月17日のこと。広島の2次キャンプ地・沖縄を訪問した球団OBの江夏豊氏が、リーグ3連覇のキーマンに新井の名前を挙げたのだ。 「お …

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

田中広輔、遊撃で2年連続のフルイニング出場/斬り込み隊長の矜持

試合の最後まで、一番・遊撃でグラウンドに立ち続ける。田中広輔は2016年、17年と2年連続のフルイニング出場を達成した。広島の遊撃手としては初の偉業。野村謙二郎氏でも高橋慶彦氏でも到達できなかった領域 …

カープ躍進・巨人凋落の原因、プロからみたらこんなにシンプルだった

カープ躍進・巨人凋落の原因、プロからみたらこんなにシンプルだった

2018年のプロ野球セ・リーグ、広島カープがリーグ3連覇を達成した。セ・リーグでは、読売ジャイアンツ以外のチームがリーグ3連覇を果たすのは初めてのことである。一方、常勝を課せられているジャイアンツは4 …