カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

年の差21歳のベテランと若手が決めた!延長十回、新井と坂倉が適時打

2017年9月30日

公式戦(9月30日、カープ5-1DeNA、横浜スタジアム)

年の差21歳のベテランと若手が決めた!延長十回、新井と坂倉が適時打

広島が年の差21歳のベテラン新井貴浩内野手とドラフト4位ルーキー・坂倉将吾捕手の一打で延長戦を制した。

延長十回、1死一、二塁から代打・新井が左中間に2点適時二塁打。なおも2死満塁から途中出場の坂倉が、プロ初安打初打点となる中前2点適時打を放ち一挙4点を奪った。

ヒーローインタビューは決勝打の40歳・新井ではなくダメ押しの一打を放った19歳・坂倉が受けた。

プロ3試合、4打席目で初安打初打点を記録した坂倉は「試合に勝ったことが一番の喜びです。結果を気にせずしっかり振っていこうと思って、追い込まれたんで必死に行こう思った」とカウント2-2からの低めの変化球を中前へ運んだ。

「先輩方が祝福してくれて首脳陣がおめでとうと言ってくれた」と笑顔を見せた。1年目の今季は2軍で規定打席に達し、ウエスタン・リーグ2位の打率・298を記録。

優勝が決まって1軍に昇格、出場3試合、プロ4打席目で初安打の記念球は「マネジャーの方が持っていると思います」と話した。

常勝チームに咲いた新顔は「まずはチームが勝てるように貢献できるプレーヤー。勝てるキャッチャーになっていきたい」と前をみつめた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

ローレンス、初登板は6失点KO「あれだけ四球を出した経験がない」

ローレンス、初登板は6失点KO「あれだけ四球を出した経験がない」

公式戦(7月3日、カープ2-6ヤクルト、マツダスタジアム) 広島の新助っ人・ローレンスの来日初登板は散々な結果に終わった。初回1死一、二塁から村上の中前適時打で先制点を献上。2回から3イニング連続無失 …

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

セ・リーグ連覇に王手「M2」、打者一巡が2度で12点圧勝!

公式戦(9月13日、カープ12-4DeNA、マツダスタジアム) 広島が苦手にしているDeNAに12―4で逆転勝ちを収め、連敗を阻止。2位・阪神が敗れたため、優勝へのマジックナンバーは一気に2つ減って「 …

カープ打線が今永に沈黙…『完封』負けで連敗、首位・巨人に6.5差

カープ打線が今永に沈黙…『完封』負けで連敗、首位・巨人に6.5差

公式戦(8月18日、カープ0-1DeNA、横浜スタジアム) ドーピング検査での陽性反応によりバティスタが登録抹消となってから2試合目、打線がDeNAのエース・今永の前に沈黙し、5安打完封負けで連敗を喫 …