カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

SBに完敗も、今季初登板の飯田が2回5K0封「アピール続けたい」

2018年6月15日

SBに完敗も、今季初登板の飯田が2回5K0封「アピール続けたい」

交流戦(6月15日、カープ0-8ソフトバンク、ヤフオクドーム)

今季、初登板した広島の左腕・飯田哲矢投手が2回を無安打5奪三振無失点と好投した。

0-7の六回から登板すると、先頭の川瀬から2者連続三振。四回に中越えソロを放った上林は二ゴロに打ち取り3人で終えた。

回をまたいだ七回は圧巻の投球だ。

中村晃、松田、柳田と3者連続三振に仕留めた。6人中、5人が左打者。チームから求められている対左打者の仕事を確実に遂行した。

「やってきたことを出すだけだと思ってマウンドに上がりました。イソ(磯村)が良い所を引き出してくれた」

1日のロッテ戦で今季初めて出場選手登録をされたものの、登板機会はなく2日に抹消された。それだけに今回の再昇格には燃えるものがあった。昨秋からフォームを横手投げに変更し、不退転の決意で今季に臨んでいる。

「(信頼を)積み上げていくには時間がかかる。1日1日を大事にして、アピールを続けていきたい」と力を込めた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

猛打でソフトBに大勝!14安打13点!6回には打者一巡で一挙8点

猛打でソフトBに大勝!14安打13点!6回には打者一巡で一挙8点

交流戦(6月17日、カープ13-4ソフトバンク、ヤフオクドーム) 広島がヤフオクドームで行われた17日のソフトバンク戦で13―4と大勝。打線が14安打13点と爆発した。 初回にソフトバンク先発・中田を …

延長10回、3点差をまくってサヨナラ勝ち!誠也が押し出しで決めた

延長10回、3点差をまくってサヨナラ勝ち!誠也が押し出しで決めた

交流戦(5月30日、カープ8-7西武、マツダスタジアム) セ・パ首位対決は広島が脅威の粘りで延長十回、サヨナラ勝ち。3点を勝ち越されたその裏、4点を奪って試合をひっくり返した。 打線は十回、この回から …

中村祐、5回5失点で降板「粘ることができず悔しい」…3戦連続KO

中村祐、5回5失点で降板「粘ることができず悔しい」…3戦連続KO

交流戦(5月29日、カープ3-7西武、三次きんさいスタジアム) 広島の中村祐太投手が5回6安打5失点でマウンドを降りた。 初回に先制点を許すと、3-1で迎えた四回に逆転を許す。山川の右前打から四球も絡 …