カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

元広島・デビッドソンが韓国で本塁打争い独走!望外のブレイクに愕然

2024年6月25日

元広島・デビッドソンが韓国で本塁打争い独走!望外のブレイクに愕然

日本で成功を掴めなかった助っ人が、隣国で一躍ブレイクを遂げている。今季から韓国プロ野球のNCダイノスに所属するマット・デビッドソンだ。

昨季に広島に入団したデビッドソン。「3Aで32発を放った強打者」という看板を引っ提げての来日となったが、「日本の投手たちの変則的な投げ方に苦しんで、フォームの修正を繰り返したら自分を見失った」という32歳は、チームトップの19本塁打をマークするパワーこそ見せつけたが、OPS.698、得点圏打率.136とポイントゲッターとしての役割を果たせず。単年で見切られる形となった。

いわば、「ダメ助っ人」のレッテルを貼られてしまった感も否めなかった。そんなデビッドソンだが、韓国では、まるで別人のような打撃を披露している。現地時間6月24日時点で、本塁打王争いで単独トップとなる23本を記録。そのほかのスタッツでも、打率.284、長打率.591、OPS.950と上々の数字を収めているのだ。

この望外の活躍には、韓国メディアも目を丸くする。「予想以上の大当たりだ」とデビッドソンのパフォーマンスを伝えた日刊紙『朝鮮日報』は「打撃はコンタクト力だけが問題だった。ゆえに日本球界の投手たちのレベルが高い分、韓国でならもっと打てるだろうという分析は間違っていなかった」と指摘した。

さらに同紙は、「二段モーションやあらゆる変化球を多用する投手が多い日本球界は外国人打者が適応しにくい場所」と紹介。「力勝負が目立つメジャーリーグのスタイルに適応した打者が生き残るためには血のにじむような努力が必要」とした上で、「デビッドソンもレベルが異なるKBOリーグでなら成功できる」と新助っ人が馴染んだ要因を伝えている。

わずか1年で去った日本での失敗を糧に韓国で異彩を放つデビッドソン。「打高投低」が顕著となっている韓国球界で、彼がどこまでの成績を収めるかは注目したいところだ。

(※引用元 CoCoKARA

関連記事

「球界一のノッカー」海を渡る。新天地・台湾で何を掴んでくるのか?

「球界一のノッカー」海を渡る。新天地・台湾で何を掴んでくるのか?

千賀滉大が海外FAでソフトバンクからニューヨーク・メッツへ、吉田正尚がポスティングシステムでオリックスからボストン・レッドソックスへの移籍を果たした今オフ、もうひとりの日本人が海外挑戦を決めた。 広島 …

大瀬良、マエケンのYouTubeに!沢村賞達成の場合は「公約」も

大瀬良、マエケンのYouTubeに!沢村賞達成の場合は「公約」も

6月18日、ミネソタ・ツインズの前田健太投手が自身のYouTubeチャンネルを更新し、広島東洋カープの後輩・大瀬良大地投手とビデオ通話した様子を公開した。 開幕投手を務める大瀬良投手に前田投手は、今シ …

鈴木誠也も参戦、新春特番「野間さんと絆合宿」ドッキリ企画を決行!

鈴木誠也も参戦、新春特番「野間さんと絆合宿」ドッキリ企画を決行!

スポラバ新春特番「野間さんと絆合宿~誠也もドッキリ参戦SP~」が、2024年1月2日に放送されます。この特番には、シカゴ・カブスの鈴木誠也もサプライズ出演します! テレビ新広島の番組・全力応援スポーツ …