カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

3連覇へ加速!独走7差&貯金「12」、3年連続首位ターン『確定』

2018年7月4日

3連覇へ加速!独走7差&貯金「12」、3年連続首位ターン『確定』

公式戦(7月4日、カープ4-2ヤクルト、マツダスタジアム)

今季最大7ゲーム差&最多タイの貯金12だ!広島は4日、ヤクルト12回戦(マツダ)に4-2で勝利。前日3日に29歳となった田中広輔内野手が、初回先頭打者弾となる4号ソロでチームに勢いをつけた。

これで2連勝で、2位チーム(阪神)に今季最大の7ゲーム差をつけ、貯金も今季最多タイの12。セ・リーグ王者が今季も独走態勢に入ろうとしている。

逃げ切りに成功し、7試合を残して3年連続の首位ターンを決めた。

立役者は初球先頭打者弾を含む2安打1打点の田中だ。降雨中止となった前日3日に誕生日を迎えた29歳が、1位と2位の直接対決で自ら祝砲を放った。

「甘い球をしっかり振ることができました。1日遅れの誕生日プレゼントと思っています。打ててよかったです」

一回、ブキャナンの1球目、143キロの直球を左翼席に流し打つ4号先制ソロ。今季2本目の先頭弾で燕のエース右腕の出ばなをくじいた。

2-0の五回にも先頭で変化球を左前打。左翼手・バレンティンが後逸する間に一気に三塁まで到達。一死後、丸の右前打で貴重な3点目のホームを踏んだ。

一緒にお立ち台に上がったジョンソンから「ハッピー バースデー タ~ナカ♪ ハッピー バースデー トゥユ~♪」とヘタウマな誕生日ソングをプレゼントされると田中は「最高です」と照れ笑いをみせた。

ヤクルトと入れ替わり2位に浮上した阪神とのゲーム差は今季最大の7に拡大。リードオフマンの活躍で球宴前、勝負の8連戦は最高のスタートとなった。

(※引用元 サンケイスポーツ

関連記事

西川が決勝3ラン!2位・ヤクルトに勝ち、優勝マジックは「26」へ

西川が決勝3ラン!2位・ヤクルトに勝ち、優勝マジックは「26」へ

公式戦(8月22日、カープ7-4ヤクルト、マツダスタジアム) 広島がヤクルトを下し、優勝へのマジックナンバーは2つ減って26となった。 広島は4―4で迎えた5回、丸の中前打を足場に1死二、三塁のチャン …

両軍合わせて33安打24点、5時間近い熱戦の末にお疲れドロー決着

両軍合わせて33安打24点、5時間近い熱戦の末にお疲れドロー決着

公式戦(9月4日、カープ12-12DeNA、マツダスタジアム) 広島―DeNA戦は両軍合わせて33安打が飛び交う乱打戦の末、12―12で延長10回引き分けに終わった。 広島はチーム単独トップの6勝目を …

遠藤「やっとチームの勝利に貢献」6回9K1失点、先発初勝利に笑顔

遠藤「やっとチームの勝利に貢献」6回9K1失点、先発初勝利に笑顔

公式戦(7月12日、カープ7-2中日、ナゴヤドーム) 広島の3年目右腕・遠藤淳志投手(21)が中日戦(ナゴヤD)で6回5安打1失点と好投。毎回の9三振を奪う力投で、先発初勝利をマークした。遠藤の勝利は …