カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

フランスア、4者連続空振り三振の圧巻投球!「カタコト通訳」大活躍

2018年7月24日

フランスア、4者連続空振り三振の圧巻投球!「カタコト通訳」大活躍

公式戦(7月24日、カープ3-1阪神、甲子園球場)

4連投の広島・フランスアが、見事な投球で5ホールド目を挙げ4連勝に貢献した。

先発のジョンソンが七回に代打俊介に適時打を許し、1死一塁の場面でフランスアが登板。糸原、北條を連続空振り三振に仕留めると、八回も福留、糸井の3、4番から空振り三振を奪い4者連続空振り三振。ロサリオを三ゴロに仕留め、阪神打線の反撃ムードを断った。

巨人3連戦でも3連投の左腕は、4試合連続登板で4連勝に貢献。先制弾の菊池、2戦連発の鈴木そして7勝目を挙げたジョンソンを押しのけ、ドミニカ出身の左腕がヒーローインタビューを受けた。

昨年、バティスタの登場で一躍有名になった「カタコト通訳」のクレート通訳とともにマイクの前に立ったフランスアは、流ちょうな日本語で「ありがとうございます」と一言。ここからはクレート通訳の登場だ。

ピンチでの登板の気持ちを聞かれると「あの場面で、バッター抑える気持ちで入りました」。4者連続三振は「まあ、追い込んでから三振、狙いました」。大事な場面で登板が続くことには「まあ、いいところ使ってくれるから、自分で自信はまっすぐ、他の球種も自信あります」。次回登板については「まあ、次の登板きたら自分の仕事したいです」と通訳した。

“勝利の方程式”に名をつらねるフランスアの出現で、クレート通訳の出番も増えそうな予感。貯金を今季最多の16に伸ばし、喜んでいるカープファンにとって「カタコト通訳」の登場は楽しみが増える。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

3年ぶり6連敗も悪いことばかりでは…27年ぶり『地元V』が濃厚!

3年ぶり6連敗も悪いことばかりでは…27年ぶり『地元V』が濃厚!

公式戦(9月11日、カープ4-5DeNA、マツダスタジアム) 広島はDeNAに4―5で敗れ、3年ぶりとなる6連敗。球団史上初となる3連覇へ向けた優勝マジックは試合前の「9」から変わらなかったが、最短V …

3年ぶり中日戦負け越しが決定、緒方監督「流れが悪い?気にしない」

3年ぶり中日戦負け越しが決定、緒方監督「流れが悪い?気にしない」

公式戦(9月9日、カープ3-4中日、ナゴヤドーム) 広島が同一カード3連敗を喫し、今季2度目の5連敗となった。 6回に会沢のソロで追いついたが、7回にはジャクソンがアルモンテに決勝打を献上。9回は2死 …

今季最多の19安打15得点!丸が1試合2発、2度のビッグイニング

今季最多の19安打15得点!丸が1試合2発、2度のビッグイニング

公式戦(7月1日、カープ15-1DeNA、横浜スタジアム) 広島が今季最多の19安打15得点で大勝し、3連敗を免れた。 二回、1死二、三塁で会沢がDeNAの先発・浜口のチェンジアップを捉え、三遊間を破 …