カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

西川がCSへ向けて、ミニキャンプ!スタメン三塁で、安部の穴埋める

2017年10月6日

西川がCSへ向けて、ミニキャンプ!スタメン三塁で、安部の穴埋める

広島は4日、マツダスタジアムで全体練習を再開。18日から始まるCSファイナルSに向けて調整した。

安部が故障離脱し、CSでスタメン三塁の期待もかかる西川龍馬内野手(22)は、全体練習後の“ミニキャンプ”に参加。フリー打撃やティー打撃など約1時間バットを振り込んだ。最高の状態に整え、短期決戦に臨む。

秋風漂うマツダスタジアム。全体練習終了後、西川は黙々とバットを振り込んだ。フリー打撃やロングティーなど約1時間。ポストシーズンに向けて本格的に準備を開始した。

「休み明けでしたが、思っていた以上に体が動いた。シーズン中に感じたいいときの感覚に戻していかないといけないので(バットを)振って戻すしかない」

CSファイナルS開幕まで残り約2週間。2日間の完全休養を経て、全体練習が再開した。安部が故障離脱したことで、西川にはスタメン三塁としての期待も寄せられる。

この日、打撃練習の順番が張られたホワイトボードには、バティスタや野間らとともに、西川の名前も四角で囲われた。その横には「キャンプ」の文字。今はCSへ向けた調整期間であるとともに、個々の選手がレベルアップさせる時間でもある。西川もそのことを自覚している。

もちろんCSに備えた練習も増える。「これからはサインプレーなど実戦が入ってくるので、特打の時間が取れないと思う。できるだけ振り込みたいので、特打がない日は、練習後に打撃マシンを打ち込む」と練習量を落とす考えはない。

CSは1年目の昨年に経験済みだが、スタメンとなればプレッシャーも違ってくる。「任されたところで、結果を出すだけなので」。最高の状態に仕上げ、決戦に備える。

(※引用元 デイリースポーツ

LINEスタンプ、プカチン(カープ女子)

関連記事

船越「8ポジション」守る!緒方監督の提案に即答、超マルチ化計画

船越「8ポジション」守る!緒方監督の提案に即答、超マルチ化計画

広島の船越涼太捕手(23)が2日、マツダスタジアムで行われている秋季練習で初めて外野ノックを受けた。今後は高校時代以来となる内野での守備練習も行う予定だ。 緒方監督から提案された“マルチプレーヤー計画 …

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

新井、松山に4番奪取指令「“(鈴木)誠也には絶対に負けない”と」

広島の4番を張った新井貴浩内野手(40)と松山竜平外野手(32)が25日、広島グリーンアリーナで開かれたイベントに参加。 お互いの“ココがすごい”を問う声に、「松ちゃんはバットコントロールが天才的」( …

カープOB江夏氏がキーマンにあげた選手は日南組「ファンだからね」

カープOB江夏氏がキーマンにあげた選手は日南組「ファンだからね」

「広島春季キャンプ」(17日、沖縄) OBで野球評論家の江夏豊氏が訪問し、今季のキーマンとして現在宮崎・日南で調整する新井貴浩内野手を指名した。 高橋昂や中崎が行っていたブルペンでの投球練習など、鯉戦 …