カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

ラミレス監督の奇策からサヨナラ勝ち、投手のウィーランドを代打起用

2018年8月3日

ラミレス監督の奇策からサヨナラ勝ち、投手のウィーランドを代打起用

公式戦(8月3日、カープ6-7DeNA、横浜スタジアム)

DeNAのラミレス監督の奇想天外な起用が延長十一回のサヨナラ勝利を導いた。チームの連敗は3でストップした。

延長十一回1死。筒香が一岡から、この試合5安打目となる右前打で出塁。2死一、二塁とすると指揮官は、代打に前日2日の巨人戦に先発した投手のウィーランドを起用。ハマスタにどよめきが起こった。

打席に入ったウィーランドは「ホームラン!」コールが注がれる中、フルカウントから冷静に一岡の投じた6球目を見極め、四球。指揮官の代打起用に見事に応えた。

2死満塁。投手に対して四球を与えてしまったマウンド上の一岡の動揺を見逃すことなく、続く倉本は、一岡の初球を鮮やかにとらえ右前にサヨナラ打を運んだ。

「思い切って初球からいこうと決めてました」。倉本は充実の汗をしたたらせた。

ベンチに残ったのは、捕手の伊藤ただ一人。柔軟な発想で総力戦を制したラミレス監督だが、試合後はクールな表情を崩さず。ウィーランドの起用について「彼は広島に強いのが分かってたし、準備をしとくように言っておいた。迷うことなく送り出した」と淡々と振り返った。

広島は3-6で迎えた土壇場の九回、DeNAの守護神山崎から3点を奪い、延長に持ち込んでいたが、最後に痛い負けを喫した。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

中村祐太が4回4失点、初回に打球直撃で担架で運ばれるアクシデント

中村祐太が4回4失点、初回に打球直撃で担架で運ばれるアクシデント

公式戦(5月22日、カープ0-8巨人、宇都宮清原球場) 広島・中村祐太投手が先発し、4回7安打4失点で降板した。 いきなりアクシデントに見舞われた。初回先頭の坂本勇の打球が左膝付近に直撃。そのまま倒れ …

丸がリーグ単独トップの『39号』先制ソロ!岩田の無安打投球止めた

丸がリーグ単独トップの『39号』先制ソロ!岩田の無安打投球止めた

公式戦(10月2日、カープ1-0阪神、マツダスタジアム) 広島は2日、マツダスタジアムで阪神と対戦。5回まで阪神先発の岩田相手に無安打に抑えられていたが、6回に3番・丸が中越え39号ソロを放ち先制点を …

今季最多の貯金12!大瀬良が無四球完投でリーグトップタイの7勝目

今季最多の貯金12!大瀬良が無四球完投でリーグトップタイの7勝目

公式戦(5月25日、カープ6-3中日、マツダスタジアム) 広島は2連勝。貯金を今季最多の「12」とした。 先発の大瀬良は中5日で、今季2度目の完投勝利。自身5連勝で、リーグトップタイの7勝目を飾った。 …