カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

延長十回、粘るDeNAを振り切る!高橋樹也が、プロ『初』セーブ

2018年8月5日

延長十回、粘るDeNAを振り切る!高橋樹也が、プロ『初』セーブ

公式戦(8月5日、カープ6-5DeNA、横浜スタジアム)

広島が2度追い付かれながらも、延長戦で粘るDeNAを振り切った。二回にバティスタの適時二塁打、三回に菊池と鈴木にソロ本塁打が出て3点を先行した広島。しかし五回に3点を返され、試合は振り出しに。

六回に安部のソロ本塁打で再びリードすると、九回には菊池の適時打で2点差に広げた。しかし100セーブに王手をかけていた守護神・中崎が2点を奪われ、試合は延長戦へ。

迎えた延長10回1死一、三塁から西川の二ゴロが併殺崩れとなる中で、1点を勝ち越した。最後は7番手として高橋樹がDeNAの反撃を封じた。

高橋樹はプロ初セーブ。先頭のDeNA・田中浩が三塁・安部のエラーで出塁したが、「野手が取ってくれた点なので、野手がエラーしても自分が抑えてやると思って投げた」と無失点で試合を締めた。

「素直にうれしい」。花巻東高から2015年ドラフト3位で入団した3年目は初セーブの喜びをかみしめた。

(※引用元 デイリースポーツ

関連記事

安部、2点適時打で『単独』お立ち台も「裏でいろいろモメて…」

安部、2点適時打で『単独』お立ち台も「裏でいろいろモメて…」

「広島9-4ヤクルト」(14日、マツダスタジアム) – 試合の流れを引き寄せる2点適時打を放った広島・安部友裕内野手がお立ち台で戸惑いを口にした。 「僕、なんで一人でここに立ってるのか分か …

緒方監督「去年の中日と戦っているわけじゃない」/一問一答

緒方監督「去年の中日と戦っているわけじゃない」/一問一答

公式戦(4月21日、カープ3-4中日、ナゴヤドーム) 広島は同点の8回に2番手ジャクソンがモヤに右翼席へ勝ち越しソロを浴びて、競り負けた。 立ち上がりから野手が得点しても、先発ジョンソンが失点する展開 …

大瀬良、ハーラー独走15勝目!またまたツバメ斬り、無傷の10連勝

大瀬良、ハーラー独走15勝目!またまたツバメ斬り、無傷の10連勝

公式戦(9月1日、カープ8-3ヤクルト、神宮球場) 広島・大瀬良大地投手(27)が7回2安打1失点(自責点0)の快投で、今季15勝目を挙げた。ヤクルト戦は2014年のデビューから負けなしの10連勝だ。 …