カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

足かけ2週間『7度目の正直』でついに…優勝マジック「32」点灯!

2018年8月15日

足かけ2週間『7度目の正直』でついに…優勝マジック「32」点灯!

公式戦(8月15日、カープ6-4阪神、京セラドーム)

球団初となる3連覇へ、広島の優勝マジック「32」がついに点灯した。マジック対象チーム阪神との直接対決に6―4で勝利を収め、60勝にセ・リーグ一番乗り。今月2日の初挑戦から足かけ2週間に及ぶ“7度目の正直”でようやく優勝マジックを点灯させた。

3年連続のマジック点灯は球団史上初。

広島は3回、1死一塁から丸の右中間二塁打で1点を先制。続く鈴木は左翼スタンド中段へ22号2ランを放ち3点リードを奪った。1点差に詰められた直後の4回には2死満塁から丸が押し出し四球を選んで1点追加。

6回には1死一、二塁から丸がこの試合3打点目となる左越え二塁打を放って1点を加えると、7回には会沢が4年ぶり2桁本塁打となる左越え10号ソロを放って貴重な追加点を挙げた。先発の九里は5回で7安打を許しながらも8三振を奪う力投を見せ、今季6勝目(3敗)。

阪神は先発の才木が3連続を含む5四死球の乱調で、3回2/3を4失点降板。

打線は3点先取された直後の3回、1死二、三塁から糸井の左前適時打とロサリオの中犠飛で2点を返し、なおも2死一、三塁と同点機が続いたが鳥谷が空振り三振、2点を追う4回には2死二、三塁で伊藤隼が空振り三振に終わった。

5回から7回までは1人の走者も出せず。9回に中崎を攻め2点を返したが及ばず。自力優勝の可能性が消滅した。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

連敗『3』でストップ!鈴木誠也が『4番の仕事』、逆転の決勝3ラン

連敗『3』でストップ!鈴木誠也が『4番の仕事』、逆転の決勝3ラン

公式戦(4月3日、カープ3-2中日、ナゴヤドーム) 広島・鈴木誠也外野手が0-1の七回に2号逆転3ランを放ち、これが決勝弾となった。チームは連敗を3で止めた。 2死から菊池涼が左中間フェンス直撃の二塁 …

逆転負けで、『3位』転落…長野も不発で打線奮わず、大瀬良が7敗目

逆転負けで、『3位』転落…長野も不発で打線奮わず、大瀬良が7敗目

公式戦(8月23日、カープ1-4中日、ナゴヤドーム) 広島が逆転負けでDeNAと入れ替わり3位に転落。先発の大瀬良が今季3戦3勝と全て完投勝利挙げていた中日相手に初黒星。5回2/3を8安打4失点で7敗 …

首位キープ!16安打11得点の『猛攻』で快勝、松山が3安打4打点

首位キープ!16安打11得点の『猛攻』で快勝、松山が3安打4打点

公式戦(4月25日、カープ11-5DeNA、横浜スタジアム) 広島が16安打11得点の猛攻でDeNAに快勝した。 1点を追う二回。2死一、二塁から菊池が2点適時二塁打を放ち、逆転。さらに松山のタイムリ …