カープに鯉

広島カープへの想いを届ける記事を掲載♪「カープ関連」のLINEスタンプも紹介してますヾ(*≧∀≦)ノ゙

6連勝でM13!バティスタ&菊池弾で3回までに7点/最短V11日

2018年9月2日

6連勝でM13!バティスタ&菊池弾で3回までに7点/最短V11日

公式戦(9月2日、カープ7-3ヤクルト、神宮球場)

広島がバティスタの先制3ラン、菊池の追撃2ランなどで3回までに7点を奪い、7―3でヤクルトを下して6連勝。球団初の3連覇に向けた優勝マジックを2つ減らして「13」とした。最短Vは11日。直接対決となった3連戦で3連敗を喫した2位・ヤクルトは再び借金生活に入った。

広島は初回にバティスタの左越え3ランで先制すると、3回には菊池が左中間へ12号2ランを放って5点をリード。この回、さらに丸、鈴木の連打に敵失も絡んでチャンスを広げ、バティスタに適時打が出て一挙4点を挙げて7点リードを奪った。

先発の戸田は7点援護をもらいながらも3回に3連続四球を与えてから適時打2本で2点を失い、この回途中に降板。だが、この3回2死一、二塁でリリーフした2番手のアドゥワがピンチを断ち切ると、結局3回1/3で33球を投げ、1安打無失点と好投して5勝目(2敗)をマークしている。

ヤクルトは先発の石川が3回途中で7失点KO。0―7で迎えた3回にバレンティンと雄平の連続適時打で3点を返したが、そこまで。2番手の大下は3回2/3で57球を投げ、無安打無失点と好投したが、報われなかった。

(※引用元 スポニチアネックス

関連記事

今季3度目の4連敗…、他4球団に勝ち越しているが中日のみ黒星先行

今季3度目の4連敗…、他4球団に勝ち越しているが中日のみ黒星先行

公式戦(9月8日、カープ5-6中日、ナゴヤドーム) 広島が今季3度目の4連敗。先発・大瀬良が六回途中6失点で、6敗目を喫した。 チームは他の4球団に勝ち越しているものの、中日には11勝12敗と黒星が先 …

大瀬良が無念の緊急降板…左足つった、11勝目逃すも『軽症』でホッ

大瀬良が無念の緊急降板…左足つった、11勝目逃すも『軽症』でホッ

公式戦(6月29日、カープ4-5DeNA、横浜スタジアム) 広島・大瀬良大地投手(27)が思わぬアクシデントに見舞われた。3点リードの七回の攻撃。無死一塁から投手前へ犠打。走者をきっちり二塁へ進めたが …

延長十回、粘るDeNAを振り切る!高橋樹也が、プロ『初』セーブ

延長十回、粘るDeNAを振り切る!高橋樹也が、プロ『初』セーブ

公式戦(8月5日、カープ6-5DeNA、横浜スタジアム) 広島が2度追い付かれながらも、延長戦で粘るDeNAを振り切った。二回にバティスタの適時二塁打、三回に菊池と鈴木にソロ本塁打が出て3点を先行した …